外出先でもキーキー奇声を発します

外出先でもキーキー奇声を発します

1歳1ヶ月の娘は、突然キーキー奇声を発して困っています。家の中でならいいのですが、外出先でも発するので最近は電車に乗るのも大変です。このままだと、外出自体がしにくくなりそうで困っています。
子育てを経験した友人に聞いても、「うちの子はそんな声は出さなかったよ」と言われ、「うちの娘だけなの?」と心配です。何かを訴えようとしているとき、興奮しているときなどに発することが多いのですが、何か病気なのかどうか心配です。ストレスの表れなのでしょうか?

専門家の回答

1歳1ヶ月なら、そろそろ赤ちゃんから脱して「子ども」に変化していく頃です。この時期は言葉を使い始めるようになるために、いろいろな発声や音を出してみます。泣くときの声の大きさ、笑い声、そして話す時の声の大きさ、調子などをコントロールする時期です。ですから、この時期の子どもは、毎日自分で自分の声の実験をしているようなものでしょう。
成長の段階で、多くの子どもが奇声をあげています。10ヶ月頃から始まっているのですが、気づかない方も多いです。
健康な発達であるため問題はありませんが、人が集まる場など静かにしなければならないときに奇声をあげられると、お母さんも困りますし、人の迷惑にもなりますね。気持ちをそらすおもちゃや物、遊びなどに誘導してあげましょう。すぐに切り替えられるでしょう。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者植松 紀子(うえまつ のりこ)先生

平成4年から「こどもの城」小児保健部にて臨床心理士(常勤)として働き、平成19年に定年退職する。横浜市、藤沢市の各教育委員会のスーパーバイザー。日本学校メンタルヘルス学会評議員、田中教育研究所評議員。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る