2歳の子が指しゃぶりをやめません。

2歳の子が指しゃぶりをやめません。

2歳の娘が指しゃぶりを続けており、指に吸いだこができてしまいました。指しゃぶりを続けるのは、何か原因があるのでしょうか? また、どうしたらやめてくれますか?

専門家の回答

2歳ごろのお子さんにとって、指しゃぶりは「精神安定剤」のようなものです。多くの場合、特定の原因があって、指しゃぶりを続けているわけではないと思われます。
無理にやめさせると、親に隠れて指しゃぶりをしたり、髪の毛を抜くなど別の癖が生じたりする可能性があります。したがって、指しゃぶりは禁止せず、一緒に手遊びをする、クレヨンでお絵かきをさせてみる、読み聞かせをして絵本のページをめくってもらう、など手を使う別の動作を促してあげるといいでしょう。それで指しゃぶりが減ってくれば、問題はないと思います。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者三石知左子(みついしちさこ)先生

東京女子医科大学母子総合医療センター講師などを経て、葛飾赤十字産院院長。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る