新生児の飛行機搭乗

新生児の飛行機搭乗

現在妊娠9か月、初産婦です。
里帰り出産を考えていましたが、切迫早産との診断を受け自宅安静となり、正産期に入る前に実家に帰ることが厳しくなってしまいました。
正産期に入ってからでは実家の近くの病院では受け入れができないため、このまま今通っている病院での出産を考えています。
その場合、産後のサポートをしてもらうためすぐに実家に帰りたいのですが、新生児の飛行機搭乗については大丈夫なのでしょうか?
航空会社の規定では健康であれば生後8日目から搭乗可能とのことですが、産まれて間もない赤ちゃんに影響がないか心配です。耳抜きに関しては授乳で大丈夫そうですが、心臓や肺など未発達で見えない部分への影響などないか不安です。
実家は離島のため飛行機で30分の距離、富士山より低めの高度を飛行し、搭乗時にお菓子袋がパンパンになることはないです。

専門家の回答

大丈夫だと思いますが、出産後主治医の先生とも相談して決めるのがよいと思います。小児科の先生もいらっしゃるなら、小児科の先生に相談してみるのもよいかもしれませんね。
離島ということですが、そちらにも小児科の先生がおられたら相談できるようにしておくと安心ですね。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者松井潔(まつい きよし)先生

愛媛大学医学部卒業
神奈川県立こども医療センタージュニアレジデント
国立精神・神経センター小児神経科レジデント
神奈川県立こども医療センター周産期医療部・新生児科等を経て
現在,同総合診療科部長
小児科専門医,小児神経専門医,新生児専門医
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る