ずっと右向きで寝ているので、向き癖が心配です

ずっと右向きで寝ているので、向き癖が心配です

生後27日の男児について質問します。気づいた時からずっと右向きで寝ていて、頭の形がいびつになっています。枕やタオルで補助して、頭の位置をまっすぐに戻そうとしても直りません。様子を見ていれば、自然に直るのでしょうか?

専門家の回答

赤ちゃんの頭の骨はまだ柔らかいため、同じ方向に向いて寝ていると、頭の形がいびつになりがちです。気になるようでしたら、頭を左右均等の方向に向かせてあげてもよいでしょう。とはいえ、頭をどちらの方向に向けたいのかは、赤ちゃん自身の好みによっても変わります。寝返りやお座りをするようになれば、頭の形のいびつさは、次第に目立たなくなっていきます。
一つ気をつけなければならないのは、「斜頸」です。この場合、生後まもなく首にしこりができ、これが首の向きや回旋を制限するため、一方向にしか首を向けられなくなります。斜頸の原因は不明で、1カ月健診時に発見されることが多いです。
ご質問の赤ちゃんは、これから1カ月健診を受けられるかと思いますので、「斜頸」がないかどうか、健診の際に医師に診ていただくようにしてください。斜頸の首のしこりは、通常3カ月くらいまでに消失しますので特別の治療はありませんが、頭の変形をひどくしないためには、巻いたバスタオルを背中に当てて、体ごと横向きにするなどしていただいた方がよいです。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者三石知左子(みついしちさこ)先生

東京女子医科大学母子総合医療センター講師などを経て、葛飾赤十字産院院長。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る