ロタ、ノロウイルス感染時の水分・栄養補給は?

ロタ、ノロウイルス感染時の水分・栄養補給は?

11ヶ月の子について質問します。ロタウイルスやノロウイルスにかかったときには、どのような水分や栄養の補給を心がければよいのでしょうか? 「イオン水を与えるとよい」と言われますが、それに合わせて授乳もしてよいのでしょうか?

専門家の回答

感染性腸炎や風邪などで、下痢や嘔吐をしているときには、脱水にならないように水分補給することが大切です。水分補給に母乳を続けても構いませんが、ミルクは下痢の状態によっては、薄めるように指示をする場合もあります。また、水やお茶を与えてもよいのですが、外来診察では脱水が心配なお子さんに、電解質や糖分がバランスよく配合された「経口補液水」をお勧めすることもあります。
与え方は、「少量頻回」が基本です。吐き気が強い場合、嘔吐直後に与えてもすぐに吐いてしまうため、少し時間を空けてから与えるようにします。また、吐き気止めの座薬を使った場合には、薬の効果が現れる1~2時間後から水分補給を始めると、スムーズに進みます。
乳幼児の体の70%は水でできており、大人よりその割合は大きいです。体が小さいほど下痢や嘔吐で脱水になりやすいので、低年齢のお子さんは早めに医療機関を受診し、適切な水分補給の指示を受けることをお勧めします。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者三石知左子(みついしちさこ)先生

東京女子医科大学母子総合医療センター講師などを経て、葛飾赤十字産院院長。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る