30分おきに飲みたがるのは母乳が薄いせい?

30分おきに飲みたがるのは母乳が薄いせい?

海外で、生後1カ月になる次男と3歳の長男の育児をしていますが、同居する義母が、授乳のチェックをします。私はなるべく母乳だけで育てたいと思っているのですが、すぐに起きたり、なかなか眠らなかったり、よく母乳を欲しがったりするので、「おっぱいもらったでしょ~? 足りないの?」と赤ちゃんに言います。
長男のときも、生後1カ月になる前から義母に「母乳が足りてない」と言われ、1カ月健診の前にミルクを足すことになりました。かなりショックでしたが、遠慮して自分の意思を伝えられず、長男は混合で育てました。
次男は今年の2月に生まれ、3月の1カ月健診では、体重は2,550gから3,450gに増えていました。長男のときよりも母乳量が増えていると実感しており、それは義母も認めています。しかし、次男は日中なかなか寝付かず、30分くらいで起きてはおっぱいを欲しがりますし、夜などは少し飲んで3時間眠ったりもします。なかなか寝付かない次男に対して、義母は「母乳が薄いせいだ」と言い、またミルクを足す方向で考えているようです。
私としては、できるだけ母乳のみで育てたいのですが、30分で目が覚めておっぱいを欲しがるのは、やはり母乳が薄かったり、足りないせいなのでしょうか?

専門家の回答

1カ月健診で900g増えているということは、1日あたり30g増えているということになりますので、申し分ありません。お母さんの母乳で足りています。
母乳はミルクとはたんぱく質の組成が異なり、消化吸収がよいため、すぐにおなかが空きます。したがって、欲しがるだけ与えても構いません。日中に30分くらいの間隔で飲んでも、夜に3時間ほど時間が空くなら、十分足りています。ご相談の内容からは、昼夜のリズムがついていると言えますので、大変順調です。
さらに母乳の場合は、どんなに飲んでも、飲みすぎで肥満になる心配もありません。質のよい母乳をたっぷり出すには、栄養バランスのとれた和食中心の食事と、十分な水分摂取が必要です。
お姑さんには、ミルクを足す心配をしていただくより、質のよい母乳が分泌されるように、和食の料理を手伝っていただくようにお願いしてみるといいでしょう。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者三石知左子(みついしちさこ)先生

東京女子医科大学母子総合医療センター講師などを経て、葛飾赤十字産院院長。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る