産後急に夫や夫の家族が嫌になりました

産後急に夫や夫の家族が嫌になりました

妊娠中は、夫や夫の家族とうまく生活していました。ところが、子どもが生まれた途端に、姑の何気ない言葉に嫌悪感を抱いたり、せっかく孫をかわいがってくれているのに、面倒を見てもらうことが不安になってしまったりします。自分でもなぜだか分からず、「最低だ」と自分を責めて泣いてばかりです。
また、産前は夫を愛していたのに、産後は急に愛情が冷めてしまいました。これはマタニティ・ブルーなのでしょうか? 夫や夫の家族を嫌になってしまう気持ちは、一時的なものですか?

専門家の回答

この気持ちになったのは、産後何日目くらいですか? マタニティ・ブルーは、出産後に涙もろくなったり、軽い抑うつ状態になる傾向のことをいいます。日本では産後女性の約20~50%が軽い抑うつ状態になり、不安定になるとされています。大抵の方が産後3~5日ほどで経験し、10日間ほどで元気になります。
一方、産後数週間から数ヶ月間、強い抑うつ症状が現れるのが、産後うつ病です。抑うつが長引くことが多いので、育児が苦しくなっていきます。これは、産後のホルモンバランスの乱れ、寝不足による過度の神経の緊張、哺乳による母体の栄養不足など、産後の体調不良が大きく影響しています。
産後うつ病に特徴的な心理状態には、次のようなものがあります。
・母親としての役割が果たせないと悩む
・育児に自信がない
・子どもの将来を過度に心配する
・育児に神経質になる
・夫に愛情を感じられない
・子どもをかわいく思えない
・将来に対する希望がなくなる
・育児を放棄してしまう
以上の項目のいくつかに該当するようなら、すぐに産婦人科、もしくは心療内科で診てもらいましょう。早めに受診して医師に相談することが、あなたと家族にとって、いちばん大切なことだと思います。適切な治療を受ければ、きっと楽になっていくでしょう。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者植松 紀子(うえまつ のりこ)先生

平成4年から「こどもの城」小児保健部にて臨床心理士(常勤)として働き、平成19年に定年退職する。横浜市、藤沢市の各教育委員会のスーパーバイザー。日本学校メンタルヘルス学会評議員、田中教育研究所評議員。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る