妊娠前はブライダルチェックを受けた方がいい?

妊娠前はブライダルチェックを受けた方がいい?

24歳の既婚者です。結婚8ヶ月目になります。そろそろ子どもがほしいと思い始めているのですが、今、自分が妊娠に適している体の状態なのかどうか、分かりません。最近、婦人科検診の項目に、結婚前に推奨される「ブライダルチェック」というものがあることを知りました。
この検査に関しては、内容や料金のことなど、分からない部分が多いです。こういった検査を受けた方がいいのか、検査内容や料金の目安なども知りたいです。

専門家の回答

ブライダルチェックは、結婚前の体の健康状態をチェックすることを目的とした検査です。子宮がん検診、超音波による子宮や卵巣のチェック、乳がん検診、貧血や肝機能のチェックといったベーシックな婦人科検診に加えて、性感染症関係(クラミジア、淋菌、カンジダ、トリコモナス、B型・C型肝炎、梅毒、HIV)、風疹抗体価などの検査内容が一般的です。それに加えて、最近ではヒトパピローマウイルス(HPV)の検査を設けている病院も多いです。
これらの検査項目の中から必要なものを選択して受ければよいと思いますが、よく分からなければ医師と相談して決めることもできます。ただし、ブライダルチェックは一括したパッケージ検査として提供している病院が多く、保険適応外です。検査内容にもなりますが、トータルで2~3万円くらいの予算を見ておくといいでしょう。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者天神 尚子(てんじんひさこ)先生
三鷹レディースクリニック院長

三楽病院産婦人科科長を勤めた後、2004年2月、三鷹レディースクリニックを開業。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

妊娠前・妊活に見ておきたい動画
もっと見る