事故の後遺症のため寝ると痛みを感じます

事故の後遺症のため寝ると痛みを感じます

妊娠10週目です。2年前に事故に遭い、自律神経痛・挫骨神経痛・関節炎の後遺症認定を受けました。
妊娠後は後遺症の症状はなかったのですが、体重が増え始め、横向きで寝るとおなかが痛くなり、仰向けで寝ると腰が痛くなっています。抱き枕を使っても効果はありません。眠いのに横になると体が痛く、どうしても寝不足になってしまいます。どのような体勢で寝れば、楽になるのでしょうか?
また、医師からは「妊娠後期になっておなかが出てくると、腰が反り気味になる。後遺症を持つあなたには負担が大きいので、帝王切開が無難でしょう」と言われました。できれば、自然分娩を希望したいのですが、妊娠中に後遺症の症状が出なければ、可能なのでしょうか?

専門家の回答

妊娠初期から生理痛のようにおなかが痛くなったり、おなかの張りを感じることがあります。この時期、多くは横になると改善します。改善しなければ、受診をして状態を診てもらった方がよいでしょう。
妊娠前から腰痛がある人は、妊娠によって症状が強くなることが多いです。対症療法で様子を見ていくしかありません。妊娠中期に痛みが落ち着いてくればよいのですが、体重の増加とともに、腰に負担がかかっていくと考えられます。
経過がよければ自然分娩も可能性ですが、母体への負担が大きければ、出産予定日以前でも帝王切開になることもあるでしょう。また、出産にかかる時間を短縮するために、帝王切開が選択されることもあるでしょう。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者天神 尚子(てんじんひさこ)先生
三鷹レディースクリニック院長

三楽病院産婦人科科長を勤めた後、2004年2月、三鷹レディースクリニックを開業。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る