妊婦の花粉症対策はどのようにしたらよいですか?

妊婦の花粉症対策はどのようにしたらよいですか?

妊娠10週です。花粉症でくしゃみと鼻水が出て、とてもつらいです。市販薬は飲まず、外出時にはなるべく花粉が体に入らないようにマスクとメガネを着け、洗濯物は室内干しをしています。それでもくしゃみと鼻水が止まりません。妊娠中の花粉症対策は、どのようにしたらよいのでしょうか?
また、くしゃみのたびに下腹部に力がグッと入ってしまうので、流産してしまわないか、赤ちゃんに影響がないかと心配になります。

専門家の回答

花粉症が妊娠経過に影響することは、ほとんどありません。しかし、くしゃみや鼻水がたびたび生じると母体の体調に影響し、喘息を持つ妊婦さんには発作が誘発されることもあります。
対策の基本は、花粉にさらされないようにすることと薬物療法です。セルフケアは十分にされているようですので、医師に相談して抗アレルギー作用のある点鼻薬や内服薬を利用されることも一考です。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者天神 尚子(てんじんひさこ)先生
三鷹レディースクリニック院長

三楽病院産婦人科科長を勤めた後、2004年2月、三鷹レディースクリニックを開業。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る