胎児には家族が語りかける声が聞こえていますか?

胎児には家族が語りかける声が聞こえていますか?

初めての子を妊娠しており、妊娠14週です。パパがおなかの赤ちゃんに話しかけると、生まれてきた赤ちゃんはパパの声を覚えているという話を聞きました。胎児には、家族の声がどの程度聞こえているのでしょうか?

専門家の回答

胎児の聴覚器官ができあがるのは、妊娠4カ月ごろです。しかし、このころにはまだ神経回路が脳とつながっておらず、胎児には外の音はよく聞こえていません。妊娠6カ月ごろから音に反応するようになり、お母さんの心臓の音や血液が流れる音、腸の動きの音などを聞いています。もちろん、外の音や人の話す声も聞いていますので、いつも話しかけてくれるパパの声を聞き分けられるかもしれません。ちなみに、お母さんの声は体の内部を伝わって響くため、特によく聞こえています。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者天神 尚子(てんじんひさこ)先生
三鷹レディースクリニック院長

三楽病院産婦人科科長を勤めた後、2004年2月、三鷹レディースクリニックを開業。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る