つわりが楽になった矢先に眠れなくなりました

つわりが楽になった矢先に眠れなくなりました

妊娠15週に入り、つわりが少なくなってきました。少し楽になれると思っていた矢先に、よく眠れなくなりました。寝つきが悪く、眠れても1〜2時間で目が覚めてしまいます。最近では、深夜2〜5時まで眠れない日もあります。
ベッドで横になっても、落ち着かずにソワソワしたり、寝返りを何度も打ったりしてしまうので、あきらめて起きています。起きるとソワソワする感じは落ち着きます。よく眠れないのは精神的な要因によるものなのか、妊娠によって生じているものなのかがわからず、不安です。日中、昼寝はしないようにしています。

専門家の回答

妊娠中の不眠には、情緒不安定が影響することがあります。何か心配ごとや不安なことなどはありませんか? 規則正しい生活、適度な運動は睡眠を促進させます。就寝前に入浴してリラックスし、夕食後に飲むものはカフェインを含まない飲み物にしましょう。就寝前のテレビやスマホは控えましょう。
何日間も不眠が続くことは考えにくいですが、やむを得ない場合には、担当医に相談して入眠剤を処方してもらうこともできます。「眠らなければ」と無理に頑張らず、眠くなるまで起きているのも1つの方法です。昼寝は15~30分くらいなら体が休まるので、差し支えないかと思います。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者天神 尚子(てんじんひさこ)先生
三鷹レディースクリニック院長

三楽病院産婦人科科長を勤めた後、2004年2月、三鷹レディースクリニックを開業。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る