妊娠中期から吐き気がするようになりました

妊娠中期から吐き気がするようになりました

妊娠25週3日の初妊婦です。妊娠23週に入ったくらいから、空腹時にも食後にも吐き気がします。気分の悪さは食事中には治まります。この症状はどうして生じているのでしょうか? お腹の張りも多少あり、少し安静にしていると10分くらいで張りが治まります。

専門家の回答

増大する子宮による腹部の圧迫や妊娠中に変化するホルモンの影響で、消化管の運動や食道括約筋の圧が低下し、胃の内容物が食道に逆流することによって、胸やけや吐き気などのさまざまな症状が生じているものと思われます。
消化の良いものを少しずつ食べる、食べた後すぐには横にならない、寝るときには頭を高くして寝る、寝る前3時間の飲食は避ける、大食いや早食いはしない、刺激物を避けることなどを心がけてください。症状がひどいときには、制酸剤を処方してもらいましょう。
妊娠期間中、子宮収縮は不規則に繰り返すことがあります。収縮が頻繁に生じたり長時間続いたりするようなら、切迫早産の可能性も考えられます。その場合には、受診してご相談ください。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者天神 尚子(てんじんひさこ)先生
三鷹レディースクリニック院長

三楽病院産婦人科科長を勤めた後、2004年2月、三鷹レディースクリニックを開業。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る