産後のでべそは第2子出産に影響しますか?

産後のでべそは第2子出産に影響しますか?

現在第2子を妊娠中です。妊娠8ヶ月になります。第1子を3年前に出産したのですが、出産後から「でべそ」になってしまいました。
自然に治るのかと気楽に思っていましたが、ネットでいろいろ調べてみたら「臍ヘルニア」という言葉をたくさん見かけたので、急に心配になってきてしまいました。
痛みはありませんが、おへそを押すと内臓に当たっているような感覚はあります。第2子の出産に影響はあるのでしょうか? 治す方法があったら教えてください。

専門家の回答

妊娠中には筋肉が弛緩したり、大きくなった子宮に腸が圧迫されたりして、臍ヘルニアが生じることがあります。ヘルニアの程度にもよりますが、特に痛みなどがなければ、様子を見ていくことになります。
分娩時には、いきみでかなりの腹圧がかかりますので、悪化するかもしれません。産後は、腹筋を強くするような運動が必要になるかと思いますが、ヘルニアのサイズ、増大の程度、疼痛の出現などによって、手術も検討されるでしょう。
今のところは、ヘルニア部に丸めたガーゼを当てて圧迫し、突出させないようにしましょう。その上からコルセットをつけて、固定するといいでしょう。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者天神 尚子(てんじんひさこ)先生
三鷹レディースクリニック院長

三楽病院産婦人科科長を勤めた後、2004年2月、三鷹レディースクリニックを開業。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る