胎児の体重が急に増えたのは母体が太ったせい?

胎児の体重が急に増えたのは母体が太ったせい?

本日、妊娠31週1日の妊婦健診で、胎児の推定体重が1,857gでした。「妊娠32週くらいの大きさ」だと言われました。ちょうど2週間前(妊娠29週1日)の健診では1,284gで、「妊娠28週くらいの大きさ」だと言われました。私自身が2週間で約2kg体重が増えてしまったために、胎児も大きくなったのでしょうか?

専門家の回答

胎児の発育を知るうえで、胎児体重の推定は重要です。ただし、超音波計測値を用いる測定方法では、胎児推定体重には誤差が生じるものです。具体的には、現在の妊娠週数から3週間以上の差があれば異常となりますが、ご質問の胎児の場合は誤差範囲内であり、問題はありません。もちろん、母の体重が増えると胎児も体重も増加しやすくなるため、太りすぎには注意しましょう。太りすぎると妊娠高血圧症候群を招きやすくなり、胎児に悪影響を及ぼすことがありますので、体重管理には十分に注意してください。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者天神 尚子(てんじんひさこ)先生
三鷹レディースクリニック院長

三楽病院産婦人科科長を勤めた後、2004年2月、三鷹レディースクリニックを開業。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る