心臓疾患は出産に影響する?

心臓疾患は出産に影響する?

心室性期外収縮の持病があるのですが、先日妊娠が発覚し、現在5週目です。近くの個人産院に行ったところ、「心臓疾患があるなら、大きい病院へ行ったほうがよい」といわれました。
子どもの頃からの持病で、1年くらい前から動悸や脈の乱れが激しくなってはいますが、薬はきついといわれたので、不整脈を治す薬を飲んでいません。
やはり、出産に影響があるのでしょうか? できれば、自宅近くの個人産院で出産できたら…と思っているのですが。

専門家の回答

心室性期外収縮の程度にもよりますが、妊娠すると赤ちゃんの分までしだいに循環血液量が増えるため、その分お母さんの心臓に負担がかかってきます。主治医の先生はもしもの場合を考え、医師の人員が多く内科医も常在する大規模な病院のほうが無難であると判断し、勧められたのでしょう。
ご質問を拝見すると、症状が激しくなっているようですので、私も主治医の先生のご意見に賛成です。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者天神 尚子(てんじんひさこ)先生
三鷹レディースクリニック院長

三楽病院産婦人科科長を勤めた後、2004年2月、三鷹レディースクリニックを開業。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る