ゲスい嫁でごめんね!マタニティ雑誌で見ちゃうのは…ママならぬ日々14

2019/11/30 10:30
13
イラストレーター和田フミ江さんの「ママならぬ日々」第14話。妊婦さん向けの雑誌を読んで和田さんが考えていたこととは……?
カテゴリ│
コラム
中カテゴリ:
体験談
マンガ
和田フミ江

ベビーカレンダーをご覧の皆さま、こんにちは。年末になると、宝くじを3000円分買っては300円もらっている和田フミ江です。

 

みなさんは妊婦さん向けの雑誌、読んでますか?私は家や産院で結構読んでました。

育児日記(4コママンガ)

こんなの私だけ……?(汗)
 

ちょっとしたコメントからいろいろなことを読み取って、あーだこーだ思っていた気がします。

 

それにしても、マタニティ雑誌だけではなく、ほかの女性誌を読んでも思うのですが、読者モデルってすごくないですか?美人かつリッチな女性がごろごろ……。私も毎年ハワイに行きたい!行きたいよ〜!!

 

……と、年の瀬も近づいてきたので叫んでみました。

 

さて、宝くじを買ってこよう。

 

著者

イラストレーター 和田フミ江


姉妹の母。趣味はゲームと旅行と美味しいものを食べること。

著書に「お母さんまであとすこし!」(ベネッセコーポレーション)、「おうちクエスト」(竹書房)など。

 



この記事にいいね!しよう

いいね!
13

現在ログインしていません。

コラムの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。