マンガ 体験談 マンガ んぎまむ

え、そんなもん?大騒ぎになると思いきや【んぎぃちゃんカレンダー125】

2017年「んぎぃちゃん」爆誕! 初めての育児に奮闘中。

以前(99話「今どきの予防接種ってこんなにスゴイの?」参照)予防接種の予約についてお話しました。 ちなみにですが、注射当日の様子を…。  

 

ngi125-1

 

ngi125-2

 

ngi125-3

 

ngi125-4

 

 

当日、アプリで予約したのでもう大丈夫!と意気揚々と小児科へ行くも、予診票を忘れていることに気づきそっこう家へ戻る…!(徒歩3分でよかった…)

 

しかも、存在すら忘れていたので書き込む所があることも忘れており、その場で記入!

もちろん体温すら測っていなかった…!

看護師さんに謝りながら作業……。  

 

幸先不安だ……

 

そしてついに、んぎぃちゃんの注射の番がやってきた!

 

「こんなほやほやの腕に針を刺すなんて……

さぞ泣くだろう、痛いね痛いね…ごめんね…」

などと思いながら挑んだ。  

 

 

看護師さんに固定されると、予想通りぎゃん泣きしてしまうんぎぃちゃん。

 

しかし、注射自体は…  ケロッとしている!

終わったあともケロッとしている!

 

自由が好きな、んぎぃちゃん。

注射ではなく、拘束されるのだけが嫌で泣いてたのでした!

 

 

てんやわんやで慌てていたのは親だけで、自分のことはサクッと終わらす、冷静なんぎぃちゃん。  

 

 

それからもその調子で、 2歳を過ぎてからは、カチっと拘束されることもなくなり、

終始ケロッと予防接種を終わらせるのでした。

 

著者

イラストレーター んぎまむ


2017年1月18日生まれの女の子、「んぎぃちゃん」を子育て中。イラスト・漫画制作中心の在宅クリエイター。ベビーカレンダーでは、んぎぃちゃんを妊娠中から出産、育児まで怒涛のんぎまむライフを「んぎぃちゃんカレンダー」として連載中。  


ベビーカレンダー記事制作の取り組み


この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。