マンガ 体験談 マンガ んぎまむ

ぎゃー痛い!激痛が走る場所はなんと…【んぎぃちゃんカレンダー142】

2017年「んぎぃちゃん」爆誕! 初めての育児に奮闘中です。

 

さて、帝王切開にて出産した私ですが、その後の体の変化についてお話します。

 

んぎまむ142-1

 

んぎまむ142-2

 

んぎまむ142-3

 

んぎまむ142-4

 

実は、外側だけではなく内側にもいろいろなことがありました。

 

まずは…ちょっと汚い話になってしまうのですが、排泄痛!

 

産後1カ月後以降あたりから、大のほうをしようとした時に、腸から肛門にかけて(感覚ですが)激烈に痛くなる!!!

 

なんというか…内臓がつっている感じがありつつも、確実にここ!と場所がわからないところが痛い! 違和感!!

 

声をあげずにいられない、なんともいえない衝撃に襲われました。

 

これはランダムに起こるので、数日大丈夫なこともあれば、何日も続くといった感じで、トイレから出てしまえば痛みなどはなくなり、また怒涛の育児生活をしていると、すっかり忘れてしまう程度のイベントだったので、いつのまにか大丈夫なるまで病院で相談することはありませんでした。

 

著者

イラストレーター んぎまむ


2017年1月18日生まれの女の子、「んぎぃちゃん」を子育て中。イラスト・漫画制作中心の在宅クリエイター。ベビーカレンダーでは、んぎぃちゃんを妊娠中から出産、育児まで怒涛のんぎまむライフを「んぎぃちゃんカレンダー」として連載中。  


ベビーカレンダー記事制作の取り組み


この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。