「海系」の名前が人気!7月生まれ男の子の名前ランキング速報TOP10

2020/08/06 16:25
1
ベビーカレンダーは、2020年7月生まれのお子さん14,140名(女の子:6,952名/男の子:7,188名)を対象に『7月生まれベビーの名づけトレンド』に関する調査を実施。今回は7月生まれの男の子に人気の名前ランキングTOP10をご紹介します。
カテゴリ│
ママネタ
中カテゴリ:
名づけ

 

ベビーカレンダーは、2020年7月生まれの男の子7,188名を対象に、『7月生まれベビーの名づけトレンド』を調査しました。7月生まれの男の子の名づけには、「陽」や「海」を用いた「夏ネーム」が大人気だったようです。

 

1位 陽翔(主なよみ:はると)

2018年の年間ランキングでは5位、2019年は3位にランクインした「陽翔(主なよみ:はると)」。6月の9位から大きくランクアップして、7月は1位を獲得しました。

 

あたたかく周囲を照らす太陽を表す「陽」が、梅雨が明けて夏を迎える7月にピッタリ。太陽の光が降り注ぐ中、大空へと羽ばたくように壮大な様子をイメージする名前です。

 

2位 蒼 (主なよみ: あお、あおい)

6月は4位だった「蒼 (主なよみ: あおい、そう)」が、7月は2位にランクアップ。2018年の年間ランキングでは15位、2019年は8位にランクインしています。

 

青々とした草木が力強く生い茂る様子を連想させる「蒼」は、これから夏本番を迎える7月らしい名前です。また、明るく開放的でおおらかな印象を持つ「あ」行ネームの一つです。

 

3位 樹(主なよみ:いつき、たつき)

賢くシャープな印象を与える「き」止めネームの1つ、「樹(主なよみ:いつき、たつき)」。6月に引き続き、7月も3位にランクインしました。

 

「樹」は「大樹」「樹木」などに使われていることから、「大きく太い樹木のように、たくましくまっすぐに育ちますように」という想いを込めて名づけてもいいですね。2019年の漢字ランキング18位にランクインする人気漢字です。

 

3位 湊(主なよみ:みなと)

2018年の年間ランキングでは3位、2019年は2位にランクインした「湊 (主なよみ:みなと)」。6月の8位からランクアップして、7月は3位にランクイン。

 

船や人が集まる場所を指す「湊」。暑くなる7月に涼しげな水辺をイメージさせる名前でさわやかな印象を受けるようです。「海のように雄大で、友人に恵まれ周囲から愛される明るい社交的な人になりますように」という願いをこめて名づけてもいいですね。

 

5位 蓮(主なよみ:れん)

2018年、2019年の年間ランキングで1位、また月間ランキング5月、6月と2カ月連続で1位を獲得した「蓮(主なよみ:れん)」。呼びやすく覚えやすい「二音ネーム」の一つです。

 

「れん」の他にも「はす」ともよむことができ、水面に浮かぶはすの花を思い浮かべる方もいらっしゃるでしょう。仏教の花として用いられることが多いことからも、「清らか・落ち着き」のイメージがあります。「清く純粋な心を持ち続け、自分の信念を貫くたくましい子に育ってほしい」といった願いを感じられるようです。

 

6位 大翔(主なよみ:はると、ひろと)

2018年の年間ランキングでは2位、2019年は7位にランクインした「大翔(主なよみ:はると、ひろと)」。6月に引き続き、7月も6位にランクインしました。

 

2019年の漢字ランキング2位で立派な様子を表す「大」に、漢字ランキング1位で翼を広げて大きく羽ばたく様子を意味する「翔」を組み合わせた、イマドキの名前でもあります。「大きく飛躍しますように」「立派で優れた人になりますように」といった願いが感じられる名前です。

 

7位 律(主なよみ:りつ)

「律(主なよみ:りつ)」はイマドキでかっこいい印象の「ら行ネーム」の一つ。2018年の年間ランキング21位から、2019年は5位に大きくランクアップしました。

 

「律」という漢字には「おきて」や「お手本」という意味があり、「旋律」「調律」など音楽に関係する熟語にも使われています。どことなく賢くて芸術的センスがあるイメージを受ける名前です。

 

8位 悠人(主なよみ:はると、ゆうと)

力強い「と止めネーム」の一つである「悠人(主なよみ:はると、ゆうと)」。2018年の年間ランキングでは9位、2019年は13位にランクイン。6月は10位圏外だったものの、7月は8位にランクインしました。

 

「悠」は広大な自然やのんびりとした時の流れを表し、2019年漢字ランキングでは8位に入るほどの人気です。また、人気の止め字で安定感のある「人」と組み合わせることで、「おだやかで安心感のある人に成長しますように」という想いを感じられるようです。

 

8位 颯真(主なよみ:そうま、ふうま)

2018年、2019年と2年連続年間ランキング16位にランクインした「颯真(主なよみ:そうま、ふうま)」。6月の9位から、7月はワンランクアップの8位。爽やかなイメージの「颯」と、「真実」「真面目」などにも使われることから誠実なイメージがある「真」を組み合わせた名前です。たくましさとやさしさを併せ持つ、「ま止めネーム」の一つです。

 

10位 湊斗(主なよみ:みなと)

2018年の年間ランキングでは25位、2019年は14位にランクインした「湊斗(主なよみ:みなと)」。5月は6位、6月は5位、7月は10位と3ヶ月連続TOP10入りしました。船や人が集まる場所を意味する「湊」に、「北斗七星」などに使われ止め字として人気の「斗」を組み合わせた名前です。「海のように広い心を持ち、魅力的で輝く人になりますように」という願いを感じられるようですね。

 

上記のほか、7月生まれの男の子の名前では、15位「海斗(主なよみ:かいと)」(6月58位)、17位の「海翔(主なよみ:かいと)」(6月41位)など、海にまつわる「海ネーム」が人気急上昇していました。

 

また、1位「陽翔」、13位「陽(主なよみ:はる)」、14位「暖(主なよみ:だん)」といった太陽やその暖かさをイメージする「太陽ネーム」が上位にランクイン。夏らしいイメージの名前「夏ネーム」の人気が高まっていました。


<調査概要> 
調査対象:株式会社ベビーカレンダーが企画・運営している「ファーストプレゼント」「おぎゃー写真館」「ベビーカレンダー全員プレゼント」のサービスを利用された方
調査期間:2020年7月1日(水)~2020年7月25日(土)
調査件数:7,188件(男の子)

 

文/福島絵梨子


この記事にいいね!しよう

いいね!
1

現在ログインしていません。

927
日曜日

今日のほのぼの星座占い

しし座

1位 しし座

やぎ座

2位 やぎ座

かに座

3位 かに座

あなたの星座は何位? 占い結果を見る

ママネタの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ママネタに関するキーワード