「えっ、それ!?」息子の予想外のチョイスに終わりがわからなかった夜…

カテゴリー│マンガ  体験談  YUDAI9℃ 
2020/09/11 16:55
42

パパイラストレーターのYUDAI9℃(ユウダイクド)と申します。今回は3歳の息子がまさかの選択をしたときに、僕が苦労した!?ことをお伝えします。


奥さんが絵本好きのため、わが家には一般的な家庭よりもはるかに多く絵本があると思います。


その中で息子は、だいたい同じものを選ぶのですが……。

YUDAI9℃74-1

YUDAI9℃74-2

YUDAI9℃74-3

YUDAI9℃74-4

 

息子が眠る前に軽く読む1冊。

 

いつもは短めの絵本を選ぶのですが、その日選んだのは、先日おじいちゃんに買ってもらった「魚図鑑」。

 

写真も、文字数も、ページもいつもの絵本とは段違い!


どこをどう読んだらいいのか……。とりあえず魚の名前を読み続ける僕。


途中ページを飛ばしながら、かけ足ですべてを読み上げ、いつもより数倍長い絵本タイムを終えることができました(笑)。

 

著者

イラストレーター YUDAI9℃


2017年6月4日生まれの男の子を子育て中のパパイラストレーター。奥さんと子どもにどうにかして好かれたい一心で、毎日生きている。普段はこぶたのキャラクター「ポトフスキー」を描いている。


ベビーカレンダー記事制作の取り組み


この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

 
 

人気記事ランキング

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)