マンガ 体験談 マンガ 和田フミ江

自慢?マウンティング!?ママ仲間が放った言葉とは?【ママならぬ日々80話】

9

私が出産した産院は完全個室だったので、入院中のほかのママたちと顔を合わせるのは、シャワールームにいる時や、産院で企画しているお茶会や食事会、授乳や沐浴の指導の時だけでした。

でも、同じ新生児のお世話をがんばっている者同士、集まる機会があればいろいろと相談したり励まし合ったりしていたのですが……。

 

和田さん80話

 

このママは本当に悪意なく、赤ちゃんがよく寝てくれることを言っただけだったと思います。が、睡眠不足でささくれだった心の私は、ちょっとイラッ。同時に「2〜3時間寝てくれるなんて、なんて羨ましいんだ!!」と激しく思いました。

 

「新生児があまり寝てくれない」なんて、長い長い子育て生活の中ではほんの一瞬の悩み。

当時もそれは頭では分かっていたんですが、赤ちゃんのタイムスケジュールに自分の全生活がしばられていたので、「なんでうちの子は1時間しか寝ないんだろう?」とまわりと比べてしまっていました。

 

<つづく>

 

監修/助産師REIKO

著者

イラストレーター 和田フミ江


姉妹の母。趣味はゲームと旅行と美味しいものを食べること。著書に「お母さんまであとすこし!」(ベネッセコーポレーション)、「おうちクエスト」(竹書房)など。


ベビーカレンダー記事制作の取り組み


この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • すぐマウンティング認定されるなら、世間話も出来ないじゃないですか…
  • この作者さん何でもかんでもマウンティング認定なんですね。。。
    お金の話題でもマウンティングとか言ってましたし…
    こんなんじゃまともに会話できないじゃん。。。
  • ただ単に自分の子どもの様子を話しただけでマウント認定されちゃうんですね… 子育ての悩みなんて人それぞれで、睡眠に悩む人もいれば食事で悩む人、しつけで悩む人…自分以外の人が全… もっと見る
    ただ単に自分の子どもの様子を話しただけでマウント認定されちゃうんですね…
    子育ての悩みなんて人それぞれで、睡眠に悩む人もいれば食事で悩む人、しつけで悩む人…自分以外の人が全然悩まないで育児してると思わないようにしたいです。

 
 

人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。