マンガ 体験談 YUDAI9℃ 奥さんと子どもに好かれたい

「あれ?なんで…!?」普段以上に考えるなんて!離れてみて気付いたこと

43

パパイラストレーターのYUDAI9℃(ユウダイクド)と申します。今回は出張して気付いた僕の思いについてお伝えします。


久しぶりに家族と離れて羽を伸ばせるかと思いきや……。

YUDAI9℃80-1

YUDAI9℃80-2

YUDAI9℃80-3

YUDAI9℃80-4

 

滅多にないのですが、先日3日間出張のため、家を留守にしました。


寝相の悪い息子の蹴りをくらわなくていいし、お風呂も好きな時間にゆっくり入れるし、終わりのない戦いごっこからも解放されるし、「これは仕事にかこつけて、久しぶりに羽を伸ばせるぞ……」と思っていました。

 

しかし、いざひとりになってみると、駅や空港で見かける息子と同じぐらいの子どもを目で追ったり(怪しまれない程度に)、息子のためのお土産で荷物がいっぱいになったり(笑)。


普段以上に家族のことを考えていたように思います。離れてみると恋しくなるのが家族なんですね。

 

著者

イラストレーター YUDAI9℃


2017年6月4日生まれの男の子を子育て中のパパイラストレーター。奥さんと子どもにどうにかして好かれたい一心で、毎日生きている。普段はこぶたのキャラクター「ポトフスキー」を描いている。


ベビーカレンダー記事制作の取り組み


この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

マンガの人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。