不安と焦る気持ちを抑えきれず…【口唇口蓋裂ちゃん、育ててます116】

2020/12/15 17:55
67
2013年生まれの長女くぴこは「口唇口蓋裂」ちゃん! くぴこ妊娠中、出産、育児のあれこれをつづります。「口唇口蓋裂ちゃん、とってもかわいいよ!」って伝えたい! この記事が、口唇口蓋裂についての理解につながり、ひとりでも多くの親御さんの励みになりますように。
カテゴリ│
マンガ
中カテゴリ:
マンガ
じぇにこ

術前検査2カ月前、目標体重にはいまだ及ばない状況が続き、
自分だけの力では限界を感じました。

 

そこで、市の栄養士さんに電話して相談してみたところ、

直接会って相談に乗ってもらえることに。

 

jeniko116-1-1

 

jeniko116-1-2

 

1歳8カ月ともなると運動量が増えるので

わが子の体重が増えないという悩みを持つお母さんは多いと聞き、

これはもう仕方ないことなのかと落ち込む私に

栄養士さんはこう励ましの言葉をかけてくれました。

 

jeniko116-1-3

 

jeniko116-1-4

 

思い通りにならなくて当然。
娘のペースで大きくなってくれたらそれでいい。

 

本当にその通りだと頭ではわかってはいるものの、

口唇口蓋裂で産むことがなかったらもっとおおらかに成長を見てあげられたのに

それができない申し訳ない気持ちと、

予定されている手術がある以上、焦る気持ちも隠せない……。

 

これからどんどん行動もできることも増えて
いろいろと理解するようになる。


娘のためにも早く治療を進めてあげたい。

なにより安全に手術を受けさせたい。

 

栄養士さんから励ましてもらい、やさし言葉をもらっても
複雑な気持ちはぬぐえませんでした。

 


2013年生まれの長女くぴこは「口唇口蓋裂」ちゃん! この記事が、口唇口蓋裂についての理解につながり、ひとりでも多くの親御さんの励みになりますように。

 

※本記事の内容は、必ずしもすべての状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて医師や専門家に相談するなど、ご自身の責任と判断によって適切なご対応をお願いいたします。

 


監修/助産師REIKO

著者

イラストレーター じぇにこ


1986年生まれ愛知県在住。2013年生まれの長女と2017年生まれの次女、二児の母。デザイン学校卒業後、社会人経験を経てお絵かき主婦へ。 口唇口蓋裂や夫婦のこと、日々の育児で翻弄される様子を絵日記ブログで公開中!



この記事にいいね!しよう

いいね!
67

現在ログインしていません。

マンガの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。