上から目線でごめん!「赤ちゃんかわいい女子」に取ってしまう行動とは?【ママならぬ日々118話】

イラストレーター和田フミ江さんの「ママならぬ日々」第118話。散歩や買い物の途中などで「あ〜赤ちゃんだ〜! かわいい〜」」という女子に遭遇すると、思わず取ってしまう行動があるという和田さん。その行動とは……?

「あ〜赤ちゃんだ〜! かわいい〜!」

そう言って見ず知らずの赤子に微笑みかける女子、よくいますよね。私もやったことあります。

 

続きを読む

「ママならぬ日々」第118話

和田さん118話

 

なぜ上から目線なのかナゾですが、わが子を褒められると「うんうん、君は見る目があるね!」とよく心の中で思っていました。

でも面と向かって言われるわけではないので、「ありがとうございます〜」と返すのもおかしいかなと思い、聞こえないふりをして去っていく私。よくよく考えるとおかしな光景ですね……。

監修/助産師REIKO

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーター和田フミ江

    姉妹の母。趣味はゲームと旅行と美味しいものを食べること。著書に「お母さんまであとすこし!」(ベネッセコーポレーション)、「おうちクエスト」(竹書房)など。

    同じ著者の連載

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    マンガの新着記事

  • PICKUP