マンガ 体験談 マンガ まっふ

ピコピコ動いてる…!先進の技術とリアルに映し出されるわが子に感動!!

 

引き続き、妊娠12週の妊婦健診時のお話です。

まっふ 85話

 

経腟エコーのなんともいえない気持ち悪さと恥ずかしさから解放され、ついに経腹エコーになりました!

 

おなか出したらいいだけなんて本当にラクでうれしい。

 

ただ、「台の上に乗っておなか出してください~」と言われたので、服まくってズボンずらしてスタンバってたら、看護師さんにさらに結構下のほうまでグイっとズボン下げられます……。ミエテル。

 

この病院は4D超音波検査ができるので、2Dのものより、よりリアルに立体的にみることができました!

 

画面に映し出されたわが子!

いやぁほんとうにリアル……。

 

白黒でシルエットみたいな感じじゃないんですよね、角度も変えて見られちゃう。

 

ピコピコ動いてました!

 

い、生きてる……かわいい……!!

 

 

 

 

【第86話につづく】

 

監修/助産師REIKO

 

著者

イラストレーター まっふ

漫画家


令和元年5月1日生まれの男の子を子育て中の漫画家。多嚢胞性卵巣症候群からの妊娠を備忘録としてブログにのんびり4コマで更新中。ベビーカレンダーでは妊活中のお話「妊活レベル1 まっふの冒険記」と妊娠中のお話「妊婦レベル1 まっふの冒険記」を連載。息子とのお昼寝と一日の終わりにするゲームがなによりの至福。


ベビーカレンダー記事制作の取り組み


この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。