「翔」を使った名前が人気!2月生まれ男の子の名前ランキングTOP10

2021/03/11 09:25
2
ベビーカレンダーは、2021年2月生まれの男の子5,553名を対象に、2月生まれの赤ちゃんの名づけトレンドを調査しました。2021年2月生まれの男の子に人気の名前TOP10をランキング形式でご紹介いたします。
カテゴリ│
ママネタ
中カテゴリ:
名づけ

「翔」を使った名前が人気!2月生まれ男の子の名前ランキングTOP10

 

ベビーカレンダーは、2021年2月生まれの男の子5,553名を対象に、2月生まれの赤ちゃんの名づけトレンドを調査しました。2021年2月生まれの男の子に人気の名前TOP10をランキング形式でご紹介いたします。

 

2月生まれの男の子では、「翔」を止め字に用いた名前がトレンド♪どんな名前がランクインしたのか、チェックしてみましょう!

 

続きを読む

1位 蓮(主なよみ:れん)

2018年、2019年、2020年と3年連続で名前ランキング首位を獲得している「蓮(主なよみ:れん)」。「蓮」という漢字から、大人気アニメ『鬼滅の刃』の主題歌である「紅蓮華」を連想する方も多いのではないでしょうか。

 

涼しげで洗練されたイメージの「蓮」。蓮(はす)の花を意味し、泥水の中から育ち美しい花を咲かせることから、周囲に染まらない清らかさを感じさせるような漢字です。

 

2位 碧(主なよみ:あお、あおい)

2019年の名前ランキングでは35位、2020年は19位へランクアップした「碧(主なよみ:あお、あおい)」。2021年1月の19位から大きく順位を上げ、2月は2位にランクイン。

 

自然の生み出す美しい青緑色を意味する「碧」は、神秘的でありながらも自然界の力強さを感じます。美しく輝く人生になるよう願って名づけてもいいですね。

 

3位 湊 (主なよみ:みなと)

2019年の名前ランキングでは2位、2020年は5位にランクインした「湊 (主なよみ:みなと)」。2021年1月は首位にランクインしていた名前です。

 

「みなと」というよみは2020年のよみランキング2位を獲得しており、「湊」は船や人が集まる場所を意味することから、さわやかで雄大なイメージを受けるようですね。

 

4位 蒼空 (主なよみ:そら、あおと)

2019年名前ランキングでは53位、2020年は41位にランクインした「蒼空 (主なよみ:そら、あおと)」。草木が生い茂る様子を意味する「蒼」に、その字の通り空を表す「空」を組み合わせた名前。

 

草木が生い茂るようにすくすく育ち、大空へ大きく羽ばたくような印象を受けるようです。どことなくさわやかでロマンあふれる名前ですね。

 

4位 陽翔(主なよみ:はると、ひなと)

2019年、2020年と2年連続名前ランキング3位にランクインした「陽翔(主なよみ:はると、ひなと)」。2021年1月は9位にランクインしており、2月は4位へとランクアップしました。

 

あたたかな太陽を連想させる「陽」と、翔を大きく広げて飛び舞う様子を意味する「翔」を組み合わせた名前。厳しい冬が終わり、暖かい陽気の青空の中、空高く羽ばたくような爽やかな名前ですね。

 

6位 大翔(主なよみ:はると、ひろと)

2019年の名前ランキングでは7位、2020年は6位にランクインした「大翔(主なよみ:はると、ひろと)」。2020年12月は8位、2021年1月は7位など、4カ月連続でTOP10入りしており、人気の高い名前です。

 

羽を広げて大空を羽ばたく様子をイメージする、「翔」がつく男の子に人気の「飛翔ネーム」の一つです。


7位 伊織(主なよみ:いおり)

2019年の名前ランキングでは21位、2020年は18位にランクインした「伊織(主なよみ:いおり)」。「いおり」というよみは2021年のよみランキングで41位にランクインしています。

 

賢くてオシャレなイメージの「伊」に、細やかな模様が織り込まれたやわらかな絹織物を表す「織」を組み合わせた名前。人にやさしく細やかな気遣いのできる人になってほしいと願って名づけてもいいですね。

 

7位 結翔(主なよみ:ゆいと、ゆうと)

2019年の名前ランキングでは10位、2020年は13位にランクインした「結翔(主なよみ:ゆいと、ゆうと)」。落ち着いた印象を受ける「と」止めネームの一つです。2021年1月は6位にランクインしており、近年注目の名前。

 

人とのご縁や結びつきを表す「結」に、翔を大きく広げて飛び舞う様子を意味する「翔」を組み合わせた名前です。

 

9位 大和(主なよみ:やまと)

2019年の名前ランキング9位、2020年は17位にランクインした「大和(主なよみ:やまと)」。「やまと」というよみは、2020年のよみランキング56位にランクインしており、男の子らしい力強いイメージを受けるようです。

 

「大和魂」「大和男児」などに用いられ、日本の古称を意味する「大和」は、昔から親しみのある名前です。

 

9位 朝陽(主なよみ:あさひ)

2019年の名前ランキングでは11位、2020年は10位にランクインした「朝陽(主なよみ:あさひ)」。2020年12月は4位、2021年1月には3位にランクインしており、3カ月連続でTOP10にランクインしています。

 

「物事が始まる様子」「爽やか」な意味のある「朝」に、ぽかぽかと暖かい太陽を意味する「陽」を組み合わせた名前。あたたかな春の朝日を連想させるような名前ですね。

 

9位 颯真(主なよみ:そうま、ふうま)

2019年の名前ランキングでは16位、2020年は14位にランクインした「颯真(主なよみ:そうま、ふうま)」。風がさっと吹くさまを表し、爽やかなイメージがある「颯」に、誠実で真面目な印象を受ける「真」を組み合わせた名前です。

 

「そうま」は2020年のよみランキング12位にランクインしている人気のよみです。

 

 

2021年2月生まれの男の子の名前ランキングでは、4位「陽翔」、6位「大翔」、7位「結翔」と、「翔」を止め字に使った名前がTOP10の中に3つもランクイン。「翔」は2020年の漢字ランキングでも1位にランクインしており、今年も引き続き人気が高い漢字です。これから男の子の名前を考えられる方、ぜひ参考になさってくださいね。

 


<調査概要>
調査対象:株式会社ベビーカレンダーが企画・運営している「ファーストプレゼント」「おぎゃー写真館」「ベビーカレンダー全員プレゼント」のサービスを利用された方

調査期間:2021年2月1日(月)~2021年2月25日(木)
調査件数:10,878件(女の子:5,325件/男の子:5,553件)

 

文/福島絵梨子


この記事にいいね!しよう

いいね!
2

現在ログインしていません。

名前ランキング検索

ベビーカレンダーが独自で調査・集計した2017年以降に生まれた赤ちゃんの名前データの中から、知りたい名前の順位、よみの順位を見ることができます。

ママネタの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ママネタに関するキーワード