生後4カ月半の息子と引っ越し!気をつけたこと・準備してよかったこと【ママの体験談】

息子が生後4カ月半のとき、わが家は引っ越しをしました。まだ小さい息子に、なるべく負担がかからないようにするにはどうすべきかと考えました。準備や引っ越し当日、引っ越し後に気を付けたことと、よかったことをお伝えします。

引っ越しのイメージ

 

続きを読む

引っ越し準備は早め早めにおこなった

新築マンションを購入し、息子が生後4カ月半になるころに引っ越しを予定していたわが家。今後子どもの物も増えると思い、新居には必要最低限の物しか持ち込まないよう、引っ越し1カ月ほど前から大がかりな断捨離を決行!

 

家具や家電も必要かどうか迷ったものは捨てるというスタンスで整理しました。粗大ごみも早めに依頼し、引っ越し1週間前には業者が段ボールを届けてくれたので、荷造りは息子が寝たあとに夫婦でおこないました。

 

当日はじいじ・ばあばに出動依頼!

引っ越し当日、私は鍵の受け取りで引っ越し業者の作業中に外出し、そのまま新居に向かう予定になっていました。夫は引っ越し業者に荷物の指示を出すため家にいなくてはなりません。しかし、引っ越しでホコリが舞う室内に息子を長時間閉じ込めておくのは気が引ける……。

 

そのため、引っ越し当日は近くに住む義父母に息子をベビーカーで近所の公園に連れ出してもらうことに。余裕を持って引っ越しの1カ月ほど前に頼んでおきましたが、2人とも息子とのお散歩を快く引き受けてくれて助かりました。

 

引っ越し後は息子優先に

引っ越し業者を見送った夫と息子、義父母はタクシーで新居に移動し、私と合流。そのあと荷物が届き、家具や家電を運び入れてしてもらって無事に引っ越しが完了しました。荷物は極力少なくしたつもりでいましたが、やはり新居は段ボールの山に。

 

まずは息子の部屋とリビングの段ボールを片づけ、息子の生活がしやすい空間を整えました。息子は新しい家に戸惑うことなくすぐに慣れた様子で、自分では動けないながらも家の中をキョロキョロと観察していました。

 

 

引っ越す前は生まれて4カ月間半の息子との引っ越しに不安がありました。しかし実際に引っ越しをしてみると、まだ寝返りもせず自分で動かない時期でよかったです。事前の準備や当日の義父母への依頼を早めにしたこと、引っ越し後は息子優先での環境を整えるといったことに気を付けました。あとになって考えれば、結果的に良いタイミングでの引っ越しとなったと思います。

 

 

監修/助産師REIKO


著者:森まり子

1歳の男の子のママで、現在妊娠中。本業は育休中で、現在は子育てをしながらライターとして活動中。主に子育て・共働きに関する体験談や、ママ向けの美容記事を執筆している。

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    暮らしの新着記事

  • PICKUP