暮らし 工夫 寝かしつけ 生活習慣 体験談 生活リズム

自分時間を確保できた!子どものために始めた習慣で、ママにも良い影響が♪【体験談】

2
33

自分時間を確保できた!子どものために始めた習慣で、ママにも良い影響が♪【体験談】

 

子どもが生まれてから、わが家では早寝早起きが習慣になりました。最初は子どものためにと始めたことでしたが、振り返ると自分のためにとても大切な習慣になっていると気づきました。早寝早起きをすることが、どうして体と心の健康に繋がるのか、私の体験を通してご紹介します。

 

続きを読む

19時就寝・7時起床の生活

第1子が生まれて3カ月が経ったころ、そろそろ睡眠リズムをつけたいと思い、19時就寝・7時起床のリズム作りを始めました。毎日19時になったら寝室へ。絵本を読んで電気を消したら、布団に寝かせます。最初はなかなか寝てくれずめげそうになりましたが、1カ月ほど続けていると子どももそのリズムに慣れ、眠ってくれるようになりました。

 

朝はどんなに気持ち良さそうに寝ていても、7時にはカーテンを開けて起こしました。それから3年以上経ち、その間に第2子も生まれましたが、今でもこのリズムを保っています。

 

親の自分時間ができた!

夜間授乳があったころは時間があれば私も子どもと一緒に寝ていましたが、子どもが一晩中寝てくれるようになった1歳ごろから、少しずつ夜に自分時間を楽しめるようになりました。

 

今までなかなか読めなかった本を読んだり、ドラマを観たり、夫と話したりする時間はとても良いリフレッシュに。今では夜の時間をライティングの仕事にあてており、自宅で子育てしながら働くことができるのは、このリズムを作ってきたからこそだと思います。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • 夜12時間もぐっすり眠ってくれるのはありがたいですね。うちはもう1歳になりますが21時に寝かせても6~7時には起床します。お昼寝は1時間のみです。筆者さんのように19時に寝かせて朝までぐっすりだとして… もっと見る
    夜12時間もぐっすり眠ってくれるのはありがたいですね。うちはもう1歳になりますが21時に寝かせても6~7時には起床します。お昼寝は1時間のみです。筆者さんのように19時に寝かせて朝までぐっすりだとしても、結局早朝に起こされて親が睡眠不足になりそうなので実践してみたいですがうちの子では難しそうです。
    +18 -2
  • 自分の時間は本当に大事です。子どもが大きくなった今は夜寝る前の時間をまんがを読む時間にしています(笑)
    +10 -0

 
 

暮らしの人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。