「あんなに壮絶な出産になるなんて」心臓に穴が開いた娘。妊娠中は… #娘と心疾患のお話 1

「娘と心疾患のお話」第1話。2018年生まれのさくちゃん。今では3歳になり、絶賛イヤイヤ期真っ只中! 元気に育っていますが、実は誕生後に大きな病気が見つかりました。そのころのお話です。

2児ママのこやま家さんの長女、さくちゃんの闘病記録「娘と心疾患のお話」。短期連載にてご紹介いたします。

 

続きを読む

「娘と心疾患のお話」第1話

2018年生まれのさくちゃん。今では3歳になり、絶賛イヤイヤ期真っ只中! 元気に育っていますが、実は誕生後に大きな病気が見つかりました。そのころのお話です。

#娘と心疾患のお話 1

#娘と心疾患のお話 1

#娘と心疾患のお話 1

 

#娘と心疾患のお話 1

#娘と心疾患のお話 1

#娘と心疾患のお話 1

#娘と心疾患のお話 1

 

#娘と心疾患のお話 1

 

#娘と心疾患のお話 1

#娘と心疾患のお話 1

#娘と心疾患のお話 1

妊娠中の経過は、つわり軽めで高血圧もなし。里帰り前の産院でも、出産する産院でも、何の異常も指摘されることなくは経過良好でした。

 

妊娠41週目、予定日超過したため翌日入院することに!

 

この時はまだ、病気のことはまったく誰も気づいていませんでした。

 

監修/助産師REIKO 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターこやま家

    2018年4月生まれの女の子さくちゃんと、2020年5月生まれの男の子あおくんを育てるワーキングママ。奇想天外な家族の様子を絵日記で描いている。

    同じ著者の連載

    同じジャンルの連載

    • 通報
      うちの娘(4番目)も心疾患(両大血管右室起始症)を持って産まれてきたのでこやまさんちのお気持ちがすごく分かります。 うまくミルクが飲めず吐き戻しが多いのもすごくわかります! うちの娘は超未熟児で産ま… もっと見る
      うちの娘(4番目)も心疾患(両大血管右室起始症)を持って産まれてきたのでこやまさんちのお気持ちがすごく分かります。
      うまくミルクが飲めず吐き戻しが多いのもすごくわかります!

      うちの娘は超未熟児で産まれたのもあり今も鼻にチューブを入れ、経管栄養をしています。
      でも2,3年後に最後の手術をすれば普通に生活ができると聞いてるのであともう少し頑張ろうと奮闘してますwww
      心疾患って聞くだけで心がざわざわすると思いますが、私の中では娘が生きていてくれさえいい!と思って毎日を過ごしてます!
      +17 -3
    • 通報
      出だしでお子さんが元気なご様子を描いて下さったことで今現在悩んでいらっしゃる親御さんたちにはとても安心して読めるだろうし励みになると思います。
      +61 -11
    • 通報
      3人の子を持つ母です。現在3ヶ月の息子が同じく心臓に病気を持って産まれてきました。退院前日の診察で判明し、すごく絶望的な、私のせいでごめんね、という気持ちになったのをきっと今後も忘れないと思います。今… もっと見る
      3人の子を持つ母です。現在3ヶ月の息子が同じく心臓に病気を持って産まれてきました。退院前日の診察で判明し、すごく絶望的な、私のせいでごめんね、という気持ちになったのをきっと今後も忘れないと思います。今は経過観察中ですが病院へ行くのが少し怖くもあります。

      こやま家さんのお話を読んでこれからの活力にしていきたいです。続きを楽しみにしています!
      +74 -17

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    マンガの新着記事

  • PICKUP