マンガ 体験談 マンガ 和田フミ江 ママならぬ日々

おまえかよ!!友人のただならぬ嫉妬心に思わず……!?【ママならぬ日々145話】

20
ママならぬ日々145話。気軽な気持ちで子どもと一緒に育児番組などをよくみるようになったとい和田さん。知らぬ間に夢中になったようですが、さらに上をいく人たちの恐ろしい行動が明るみに……!?

連載 ママならぬ日々

娘が生まれてから育児番組や子ども向け番組をよく見るようになりました。
はじめは「自分も子どものころよく見ていたから、娘にも見せてみよう」くらいの軽い感覚でした。娘がすぐに番組に夢中になったのは予想どおりでしたが、それ以上に親がハマったのは予想外でした。

 

続きを読む

ママならぬ日々145話

ママならぬ日々145

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

マンガの人気記事ランキング

みんなが見ている人気の記事をチェック!

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。