「おまえかよ!!」友人のただならぬ嫉妬心に思わず……!?【ママならぬ日々145話】

イラストレーター和田フミ江さんの「ママならぬ日々」第145話。気軽な気持ちで子どもと一緒に育児番組などをよく見るようになったとい和田さん。知らぬ間に夢中になったようですが、さらに上をいく人たちの恐ろしい行動が明るみに……!?

娘が生まれてから育児番組や子ども向け番組をよく見るようになりました。
はじめは「自分も子どものころよく見ていたから、娘にも見せてみよう」くらいの軽い感覚でした。娘がすぐに番組に夢中になったのは予想どおりでしたが、それ以上に親がハマったのは予想外でした。

 

一番ハマってしまった人

ママならぬ日々145

 

ハマりすぎ……!(人のことは言えない)

幼なじみのハマりっぷりは私の上を行っていて、歌のお兄さんについてそれはそれは熱く語り出し、若干ひいてしまうくらいでした。でも話していてすごく楽しかった〜!
 

 

しかし、それ以上に驚かされたのは、夫です。

新・歌のお兄さん・お姉さんの登場回の日、なんと奴はフレックス休暇をとりました。「録画しておく」と言ったのですが、「リアタイで見たい」とのこと……。

大の大人をここまで狂わせてしまうとは……子ども向け番組、恐るべし!!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーター和田フミ江

    姉妹の母。趣味はゲームと旅行と美味しいものを食べること。著書に「お母さんまであとすこし!」(ベネッセコーポレーション)、「おうちクエスト」(竹書房)など。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    10 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶