記事サムネイル画像

柔道金メダリストの名前も影響か?2021年『7月生まれベビーの名づけトレンド』発表!

2021年7月生まれのお子さん9,509名を対象に調査した『7月生まれベビーの名づけトレンド』を発表します。

ベビーカレンダーは、赤ちゃんの名づけ調査件数日本最大級!赤ちゃんの名前ランキングを毎月調査・発表しています。2021年7月生まれのお子さん9,509名を対象に調査した『7月生まれベビーの名づけトレンド』を発表します。
 

阿部詩選手の活躍が名づけにも影響したのか、7月生まれは「詩」ちゃん急増!NHK2020ソングと同じ「かいと」も増加しています。

名前ランキングTOP10

2021年『7月生まれベビーの名づけトレンド』

【女の子】柔道金メダリストの名前「詩」が人気急上昇!

7月生まれの女の子に人気の名前1位は「陽葵(主なよみ:ひまり、ひなた)」、2位は6月同様「葵(主なよみ:あおい)」、3位は「凛(主なよみ:りん)」「澪(主なよみ:みお)」でした。「陽葵」は月間ランキングで2020年9月ぶりに1位を獲得しました。


6月から大きく順位を上げたのは「詩(主なよみ:うた)」。6月の25位から7月は7位へ大きくランクアップし、今年初めて月間人気ランキングTOP10入り。7月に活躍した「詩」という名前といえば、柔道の阿部詩(あべ うた)選手。五輪で、同日に兄妹で金メダルを獲得し、日本中が感動の渦に包まれました。強くたくましい阿部詩選手の姿に感銘を受け、同じ名前を名づけた親御さんが増えたのかもしれません。


また、「心結(主なよみ:みゆ)」は6月100位以下の圏外から、7月は10位へ順位を上げており、急増していたことがわかります。

 

【男の子】2カ月連続、「蓮」と「陽翔」が2TOP

7月生まれの男の子に人気の名前1位は「蓮(主なよみ:れん)」、2位「陽翔(主なよみ:はると)」、3位「樹(主なよみ:いつき)」でした。「蓮」と「陽翔」の2TOPは、2カ月連続同じ順位となりました。7月に増加した名前で注目したいのは10位「朔(主なよみ:さく)」。月間ランキングで初めてTOP10入りしました。「ついたち、はじまり」を意味する言葉です。

よみランキングTOP10

2021年『7月生まれベビーの名づけトレンド』読み

 

【女の子】夏を感じられる「ひなた」が増加

7月生まれ女の子の名前のよみ1位は「えま」、2位「みお」、3位「あおい」でした。7月に人気急上昇したのは8位の「ひなた」。今回初めて月間ランキングでTOP10入りしました。日光の当たる場所という意味のある日向を連想し、夏を感じられる名前のひとつです。

 

男の子のよみ7位にもランクインしており、7月生まれの赤ちゃんに多く名づけられたことがわかります。性別を感じさせない「ジェンダーレスネーム」でもあり、近年意識的に取り入れる親御さんも増えてきているようです。


「ひなた」とよむ名前の女の子は、「陽葵」「陽咲」「ひなた」「向葵」「日咲」など20種類のバリエーションで名づけられていました。男の子では「陽向」「陽大」「陽太」「陽」「日向」など25種類の名前がありました。同じよみの名前でも、それぞれ違った傾向があるようです。

 

【男の子】「かいと」急増!五輪が影響か?

7月生まれ男の子の名前のよみ1位は「はると」、2位「みなと」、3位「あおと」「りく」でした。「はると」は2017年以降3年連続で、人気のよみ1位をキープしている、圧倒的ナンバーワン! 2021年も7カ月連続で、月間ランキング1位を獲得しています。

 

7月に増加した名前の中でも注目したいのは「かいと」。毎年夏生まれの男の子に特に多く名づけられるよみで、6月の18位から、7月は10位へ人気が急上昇しています。NHK2020ソングとして採用されている「嵐」の楽曲も「カイト」。五輪でのアスリートたちの勇姿とともに耳にした「カイト」が好印象となり、ますます「かいと」とよむ名前の人気に拍車をかける結果となったのかもしれません。

 

「かいと」は「海翔」「海斗」「快斗」「櫂都」など26種類の名前で名づけられていました。五輪で史上最多となる金メダルを獲得している今季、8月生まれの男の子にはさらに多くの「かいと」が誕生するか、次月のランキングにも注目です。

漢字ランキングTOP10

2021年『7月生まれベビーの名づけトレンド』漢字ランキング

【女の子】「夏」が急増、人気漢字10位にランクイン

7月生まれの女の子の人気漢字1位は「莉」、2位「愛」、3位「菜」でした。急増したのは「夏」。6月は33位、73名に用いられていましたが、7月は176名と100名近く増加し、人気の漢字10位にランクインしていました。毎年7月、8月生まれの赤ちゃんに多く用いられています。

 

2021年7月生まれでは「夏芽(なつめ)」、「夏帆(かほ)」、「夏希(なつき)」、「小夏(こなつ)」の順に多く、なんと106種類のバリエーションで名づけられていました。

 

【男の子】「夏」「海」を用いた名前が増加

7月生まれの男の子に人気の漢字1位は「翔」、2位「陽」、3位「大」という結果でした。「翔」は月間ランキングで2021年3月以降、5カ月連続で人気の漢字1位を獲得しています。7月に大きく順位を上げた漢字は「夏」、「海」。夏らしい漢字は毎年夏生まれの赤ちゃんに多く名づけられる傾向があります。

 

「夏」は6月100位以下の圏外から、7月は36位へ急上昇! 「海」は6月の30位から、7月は21位へともに大きくランクアップしていました。「夏」を用いた名前では、「夏樹(なつき)」、「夏向(かなた)」、「琉夏(るか)」の順に多く、34種類の名前で49名に名づけられていました。


<調査概要> 
調査対象:株式会社ベビーカレンダーが企画・運営している「ファーストプレゼント」「おぎゃー写真館」「ベビーカレンダー全員プレゼント」のサービスを利用された方
調査期間:2021年7月1日(木)~2021年7月25日(日)
調査件数:9,509件(男の子:4,815件/女の子:4,694件)

 

※本調査内容をご使用いただく際は、出典の記載をお願い申し上げます。また、画像データ等の改変はご遠慮ください。

  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • 名前ランキング検索

    ベビーカレンダーが独自で調査・集計した2017年以降に生まれた赤ちゃんの名前データの中から、知りたい名前の順位、よみの順位、漢字の順位を見ることができます。

    NEW!【名前で検索】【よみ方で検索】が名前の一部で検索できるようになりました!

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    ママトピの新着記事

  • PICKUP

    ベビカレアプリ
    新コーナー!

    ✨今すぐ✨
    チェック →