「忘れっぽいし落ち着きがない」息子の様子を告げると医師から… #息子のチックで悩んでいます 5

「息子のチックで悩んでいます」第5話。7歳になり首回しチックを疑う行動が出始めたまめねこさんの長男。不安の種だったピアノ発表会では一度も首を回すことなくみごとに曲を弾き終えることができました。そして迎えた2回目の受診では……。

2人の息子さんのママであり、自身のお子さんの知育体験や「まめねこマンガ相談室」としてママから寄せられたお悩みをマンガ化しInstagramに投稿しているまめねこさん。

今回ご紹介するのは、まめねこさんが現在進行形で抱えている不安を描いた自身の体験談です。

 

続きを読む

5話 先生に告げられた言葉

息子のチックで悩んでいます5

 

息子のチックで悩んでいます5

 

息子のチックで悩んでいます5

 

息子のチックで悩んでいます5

 

息子のチックで悩んでいます5

 

息子のチックで悩んでいます5

 

息子のチックで悩んでいます5

 

息子のチックで悩んでいます5

 

息子のチックで悩んでいます5

 

息子のチックで悩んでいます5

 

2回目の受診で、先生から息子さんがADHDではないかという可能性のお話が。

まめねこさんも、息子さんが2歳ごろから「もしかしたら?」と感じていたことでした。

 

動揺してしまったまめねこさんですが、

 

「ADHDは性格みたいなものだと考えてます」

 

「うまく付き合えばいいだけだって僕は思っています」

 

という先生の励ましの言葉で、前向きに頑張ろうと思えたのでした。

 

※本記事の内容は、必ずしもすべての状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて医師や専門家に相談するなど、ご自身の責任と判断によって適切なご対応をお願いいたします。

監修/助産師REIKO

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターまめねこ

    4歳差男子2人のママ。クセの強い長男と、自我芽生えまくりの次男、ふわっとした夫、ブッサかわな愛犬とで5年前から山奥暮らしを満喫中。Instagramでは日々の知育あそびや、フォロワーさんのお悩みをマンガ化して投稿しています。

    同じ著者の連載

    同じジャンルの連載

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    マンガの新着記事

  • PICKUP