「うるさくて寝れないんだけど!」赤ちゃんの世話をする妻にあり得ない言葉炸裂!悔しくて涙が… #モラ夫 12

「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第12話。離婚済み2児シンママ・モグさんと顔がタイプのモラハラ元夫との体験談です。

里帰りから帰宅したその日に両親が急きょ自宅に来ることになり、掃除や料理などの家事に追われたモグさん。

自分の両親を呼んだにも関わらず、片付けは一切することなく夫はお風呂に入り、ゲームをし始めた。赤ちゃんが生まれても、まったく生活を変えない夫……。

 

続きを読む

「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第12話

「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第12話

 

「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第12話

 

「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第12話

 

「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第12話

 

「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第12話

 

「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第12話

 

「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第12話

 

「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第12話

 

「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第12話

 

「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第12話

 

「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第12話

 

「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第12話

 

「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第12話

 

夜泣きが増えた赤ちゃん。夜中に何度も起きてお世話をする妻に、ありえない一言……!

 

「タロがうるさくて寝れないんだけど。少しは黙らせる努力しろよ」

 

そう言って激しくドアを閉める夫。せっかく寝たと思ったのに……。里帰りから帰って来て1日目のマロくんは、父親らしさゼロ。

 

「これで本当に赤ちゃんと生活していけるかな……」

 

不安になり涙を流した。

 

タロ、どっか悪いんじゃない?

 

翌朝起きてきて、さらにモラ夫はトンデモ発言を続けます。

「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第12話

 

「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第12話

 

「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第12話

 

「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第12話

 

「俺と妹は夜泣きしなかったってよ? タロどっか悪いんじゃない?」

 

「モグちゃんがイライラしてるせいじゃない?」

 

自宅に戻って2日目、まだ一度も子どものお世話もおむつを替えることもしていない夫が、何を言っているの?

 

赤ちゃんが生まれてもゲームして、昼寝してマイペースに過ごす夫にイライラ……。赤ちゃんのお世話をしないモラ夫との生活は、ますます大変なことに……!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターモグ

    2児の母でシングルマザー。顔が好みの夫と結婚したら結婚後モラハラ夫に豹変。数年間のモラハラ結婚生活体験談を鳥頭ゆばさんによりマンガ化。著書『顔で選んだダンナはモラハラの塊でした』(KADOKAWA)

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    0 クリップ

    同じジャンルの連載

    • 通報
      悪いのはあなたの頭です。 こういうの読むと、モラハラって病気じゃないのと思う。 とりあえず、結婚すれば変わるとか子ども産まれたら変わるとか夢見ちゃ駄目。世間でもよく言われてるけど、本当に変わらないか… もっと見る
      悪いのはあなたの頭です。
      こういうの読むと、モラハラって病気じゃないのと思う。

      とりあえず、結婚すれば変わるとか子ども産まれたら変わるとか夢見ちゃ駄目。世間でもよく言われてるけど、本当に変わらないから。人間年取っても人間性は変わらないから。成長出来るかどうかは人間性だから。みんながみんな経験積んで成長するとは限らない。
      +170 -12

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    マンガの新着記事

  • PICKUP