モグの記事

著者プロファイル

マンガ家・イラストレーター

モグ

新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
7 クリップ

2児の母でシングルマザー。顔が好みの夫と結婚したら結婚後モラハラ夫に豹変。数年間のモラハラ結婚生活体験談を鳥頭ゆばさんによりマンガ化。著書『顔で選んだダンナはモラハラの塊でした』(KADOKAWA)

blog:顔で選んで心で泣いて

Instagram:@kaokoko6

Twitter:@kaokoko6

連載(4)
ママ友の子どもを預かったら散々な目に遭った話
ママ友の子どもを預かったら散々な目に遭った話
「もし過去に戻れるなら、ママ友の息子、S太くんを預かる約束を断りたいー」S太くんを預かったことで、散々な目に遭うなんて、ユキさんは予想もしていませんでした。S太くんの母Sちゃんは明るく裏の顔があるようには見えなかったのです。ママ友の子どもを預かったことによって散々な目に遭ってしまったユキさんの体験談をマンガ化!
実親は毒親です
実親は毒親です
ヨツバの母は自己愛が強く、反抗すれば泣く、怒るのくり返し。子どものころからヨツバはただただ従うことしかできませんでした。父は仕事や趣味で家にいることがあまりなく、口数も少なかったので頼ることもできません。実母の毒親ぶりに長年悩んでいたヨツバは、結婚を機にさらに苦しめられることになって――!? ヨツバが結婚、出産するときの実体験をマンガで紹介します。
記事(94)
「おい、わざとだろ!」→これはいちゃもんでは…!?夫がキレた理由とは… #モラ夫が娘の熱にたまたま気付いたら…? 最終話
「おい、わざとだろ!」→これはいちゃもんでは…!?夫がキレた理由とは… #モラ夫が娘の熱にたまたま気付いたら…? 最終話
「娘の熱にたまたま気付いたモラ夫」最終話。2児のママ・モグさんの夫・マロくんは、イケメンですがモラハラ気質を持っています。 ある日の夕食後、パパは娘・ハナちゃんの熱に気が付きました。しかしパパは他人事。ゲームをする予定があると言って、病院への送迎も長男・タロくんの面倒を見ることも拒否! さらには、お酒とおつまみの買い出しまで頼んできたのです。
「俺の言うことは絶対だ!」妻を買い物に行かせたい夫が驚愕の行動に…? #モラ夫が娘の熱にたまたま気付いたら…? 6
「俺の言うことは絶対だ!」妻を買い物に行かせたい夫が驚愕の行動に…? #モラ夫が娘の熱にたまたま気付いたら…? 6
「娘の熱にたまたま気付いたモラ夫」第6話。2児のママ・モグさんの夫・マロくんは、イケメンですがモラハラ気質を持っています。 ある日の夕食後、パパは娘・ハナちゃんの熱に気が付きました。しかしパパは他人事。ゲームを優先し、病院への送迎も、長男・タロくんの面倒を見ることも拒否し、さらには、お酒とおつまみの買い出しまで頼んできたのです。
まるで子ども…「家事より俺を優先しろ!」夫の信じられない要求とは… #モラ夫が娘の熱にたまたま気付いたら…? 5
まるで子ども…「家事より俺を優先しろ!」夫の信じられない要求とは… #モラ夫が娘の熱にたまたま気付いたら…? 5
「娘の熱にたまたま気付いたモラ夫」第5話。2児のママ・モグさんの夫・マロくんは、イケメンですがモラハラ気質を持っています。 ある日の夕食後、娘・ハナちゃんが熱を出してしまいました。パパは子どもの体調不良に気付かなかったモグさんを責め、病院への送迎も、長男・タロくんの面倒を見ることも拒否! さらには、お酒とおつまみの買い出しまで頼んできたのです。
「かわいそうに…」夜間診療から帰った妻に夫がかけた最低の言葉とは? #モラ夫が娘の熱にたまたま気付いたら…? 4
「かわいそうに…」夜間診療から帰った妻に夫がかけた最低の言葉とは? #モラ夫が娘の熱にたまたま気付いたら…? 4
「娘の熱にたまたま気付いたモラ夫」第4話。2児のママ・モグさんの夫は、イケメンですがモラハラ気質を持っています。 ある日の夕食後、娘・ハナちゃんが熱を出してしまいました。パパは子どもの体調不良に気付かなかったモグさんを責め、病院への送迎も、長男・タロくんの面倒を見ることも拒否! その上、自分から「病院へ行くよな?」と言っていたはずなのに、「ただの風邪なのに大げさ」と、夜間診療を受診することに文句を言い始めたのです。
「無理!」子連れで病院へ行く妻へ、夫「ついでじゃん!」夫の頼み事とは? #モラ夫が娘の熱にたまたま気付いたら…? 3
「無理!」子連れで病院へ行く妻へ、夫「ついでじゃん!」夫の頼み事とは? #モラ夫が娘の熱にたまたま気付いたら…? 3
「娘の熱にたまたま気付いたモラ夫」第3話。2児のママ・モグさんの夫はイケメンですがモラハラ気質を持っています。 ある日の夕食後、娘・ハナちゃんが熱を出してしまいました。夕飯前まで機嫌がよかったことを思うと、急な発熱だったに違いありません。それなのにパパは、ハナちゃんの体調不良に気付かなかったモグさんを責め立てました。
「ひとりで行け!」子どもの急な発熱で夜間診療へ…パパが病院への同行を拒否した驚愕の理由とは? #モラ夫が娘の熱にたまたま気付いたら…? 2
「ひとりで行け!」子どもの急な発熱で夜間診療へ…パパが病院への同行を拒否した驚愕の理由とは? #モラ夫が娘の熱にたまたま気付いたら…? 2
「娘の熱にたまたま気付いたモラ夫」第2話。2児のママ・モグさんの夫はイケメンですがモラハラ気質を持っています。 ある日の夕食後、娘・ハナちゃんは熱を出してしまいました。夕飯前までは機嫌がよかったことを考えると、急な発熱だったようです。
「大変でしたね」味方してくれたママたちに内心モヤモヤ…。なぜならママたちは… #ママ友の子を預かったら 最終話
「大変でしたね」味方してくれたママたちに内心モヤモヤ…。なぜならママたちは… #ママ友の子を預かったら 最終話
「ママ友の子を預かったら」最終話。共通のママ友を通じて、シングルマザーのSさんと知り合ったマユさん。明るくノリの良いSさんと意気投合し、Sさんの息子であるS太くんをたびたび預かるようになりました。 しかし、Sさんの図々しさに辟易したマユさんはS太くんの預かりを拒否。その腹いせか、Sさんはマユさんの悪口を吹聴していました。さらに、親の事情を知らない子供たちの前で「もう遊ばないで!」と激怒したのです。
「えっ!?」ママ友からの衝撃のメッセージを見てブロックを決意。その内容とは…!? #ママ友の子を預かったら 8
「えっ!?」ママ友からの衝撃のメッセージを見てブロックを決意。その内容とは…!? #ママ友の子を預かったら 8
「ママ友の子を預かったら」第8話。共通のママ友を通じて、シングルマザーのSさんと知り合ったマユさん。明るくノリの良いSさんと意気投合し、Sさんの息子であるS太くんをたびたび預かるようになりました。しかし、Sさんの図々しさに辟易したマユさんはS太くんの預かりを拒否。その腹いせか、Sさんはマユさんの悪口を吹聴していました。
「ひどい…」え?ダメなの?ママ友が子どもに伝えていたのは、耳を疑う指示だった…! #ママ友の子を預かったら 7
「ひどい…」え?ダメなの?ママ友が子どもに伝えていたのは、耳を疑う指示だった…! #ママ友の子を預かったら 7
「ママ友の子を預かったら」第7話。共通のママ友を通じて、シングルマザーのSさんと知り合ったマユさん。明るくノリの良いSさんと意気投合し、Sさんの息子であるS太くんをたびたび預かるようになりました。 今後、S太くんを預かることはできないとSさんにハッキリ告げたマユさん。すると、「高級なお菓子タダであげたのに!」とSさんは逆ギレし、喧嘩別れとなってしまいました。
「えぇっ!?ひどい…」ママ友が幼稚園で言い振らした私の悪口。衝撃的過ぎてあ然…! #ママ友の子を預かったら 6
「えぇっ!?ひどい…」ママ友が幼稚園で言い振らした私の悪口。衝撃的過ぎてあ然…! #ママ友の子を預かったら 6
「ママ友の子を預かったら」第6話。共通のママ友を通じて、シングルマザーのSさんと知り合ったマユさん。明るくノリの良いSさんと意気投合し、Sさんの息子であるS太くんをたび たび預かるようになりました。 共通のママ友、Yさん宅でランチをした時もSさんの図々しさは相変わらず。女の子の親であるマユさんとYさんに向かって「女の子って生意気だから、私は男の子だけで十分」と言うなど、非常識な発言を繰り返します。
「ごめんね。もう子どもを預かれない」と断ると、ママ友は衝撃の言葉を放って…!? #ママ友の子を預かったら 5
「ごめんね。もう子どもを預かれない」と断ると、ママ友は衝撃の言葉を放って…!? #ママ友の子を預かったら 5
「ママ友の子を預かったら」第5話。共通のママ友を通じて、シングルマザーのSさんと知り合ったマユさん。明るくノリの良いSさんと意気投合し、Sさんの息子であるS太くんをたびたび預かるようになりました。 共通のママ友のYさん家でランチをすることになったマユさんとSさん。手土産を持ってきていなかったSさんは、最初のうちこそ申し訳なさそうにしていたものの、「高級なお菓子いつもあげてるもんね!」と開き直り。しかし、そのお菓子は廃棄品同然のタダで手に入れてきたものだったのです。
「それ私たちの前で言う…?」話に割り込んできたママ友が発した衝撃の一言に絶句…! #ママ友の子を預かったら 4
「それ私たちの前で言う…?」話に割り込んできたママ友が発した衝撃の一言に絶句…! #ママ友の子を預かったら 4
「ママ友の子を預かったら」第4話。共通のママ友を通じて、シングルマザーのSさんと知り合ったマユさん。明るくノリの良いSさんと意気投合し、Sさんの息子であるS太くんをたびたび預かるようになりました。Sさんはお礼にと仕事先で割れて販売できなくなったお菓子をマユさんに渡します。 ある日、S太くんを動物園に連れて行くことになったマユさん一家。S太くんにもお菓子やぬいぐるみを買ってあげますが、Sさんに代金は請求しないことに。すると、Sさんは「うちのお菓子高いもんね。それと比べたら安いほうか」と言ったのです。
「気が利かなくてごめ~ん、でも…」手土産なしで遊びに来たママ友の言い分に絶句…! #ママ友の子を預かったら 3
「気が利かなくてごめ~ん、でも…」手土産なしで遊びに来たママ友の言い分に絶句…! #ママ友の子を預かったら 3
「ママ友の子を預かったら」第3話。共通のママ友を通じて、シングルマザーのSさんと知り合ったマユさん。明るくノリの良いSさんと意気投合し、Sさんの息子であるS太くんをたびたび預かるようになりました。しかし、Sさんの要求はだんだんとエスカレートし、マユさん一家はS太くんを動物園に連れて行くことに……。
「え?」困ったことがあれば…とは言ったが、ママ友の要求はエスカレートして…!? #ママ友の子を預かったら 1
「え?」困ったことがあれば…とは言ったが、ママ友の要求はエスカレートして…!? #ママ友の子を預かったら 1
「ママ友の子を預かったら」第1話。共通のママ友を通じて、シングルマザーのSさんと知り合ったマユさん。明るくノリの良いSさんと意気投合し、Sさんの息子であるS太くんをたびたび預かるようになりました。しかし、Sさんの要求はだんだんとエスカレートして――?
私「会いに行けなくなった」母「この親不孝者!」→疲れたので母との連絡を絶ってみた結果 #実親は毒親です 最終話
私「会いに行けなくなった」母「この親不孝者!」→疲れたので母との連絡を絶ってみた結果 #実親は毒親です 最終話
「実親は毒親です」最終話。2人姉妹の母であるヨツバさんは、毒親の実母に長いこと苦しめられてきました。そんなヨツバさんの、結婚から出産までの実体験です。 「育児の面で私に頼るな」と言ってきたヨツバさんの母親ですが、毎日ヨツバさんと娘の面会に来ては、嫌味をつらつらと並べ立てます。「母親としての自覚がなくなる」とまで言われたヨツバさんは、さすがに眉をひそめるのでした。
うそでしょ…?「ほら、あんたのために…」実母がもらってきたべビー用品が衝撃的過ぎた… #実親は毒親です 6
うそでしょ…?「ほら、あんたのために…」実母がもらってきたべビー用品が衝撃的過ぎた… #実親は毒親です 6
「実親は毒親です」第6話。2人姉妹の母であるヨツバさんは、毒親の実母に長いこと苦しめられてきました。そんなヨツバさんの、結婚から出産までの実体験です。 母親が里帰り出産を嫌がったため、妊娠中のヨツバさんは祖父の家に身を寄せていました。しかし、母親は自分が考えた名前やごみ捨て場で拾ってきたチャイルドシートをヨツバさんに押し付けてきます。 陣痛を感じ、ヨツバさんは母親に病院まで送ってもらいますが、病院に着くなり、母親は「待ち時間が嫌だ」と愚痴ばかり。長時間にわたるお産でようやく産まれたヨツバさんの娘にも「かわいくない」「外孫だからこんなのものか」と言ったのです。 さすがに見かねたヨツバさんの父親がたしなめますが、母親は「思った事言っちゃいけないの?」と怒り出します。
「今時の若い親はすぐ…」産院に毎日面会に来ては嫌味を言う実母。挙句の果てにはまさかの… #実親は毒親です 5
「今時の若い親はすぐ…」産院に毎日面会に来ては嫌味を言う実母。挙句の果てにはまさかの… #実親は毒親です 5
「実親は毒親です」第5話。2人姉妹の母であるヨツバさんは、毒親の実母に長いこと苦しめられてきました。そんなヨツバさんの、結婚から出産までの実体験です。 母親が里帰り出産を嫌がったため、妊娠中のヨツバさんは祖父の家に身を寄せていました。しかし、母親は自分が考えた名前やごみ捨て場で拾ってきたチャイルドシートをヨツバさんに押し付けてきます。初産の不安もあるなか、ヨツバさんは母親に「本当に関わってほしくない……」と思うのでした。
「思ったこと言っただけ!」ようやく娘を出産した私→娘を見た母の衝撃発言にあ然… #実親は毒親です 4
「思ったこと言っただけ!」ようやく娘を出産した私→娘を見た母の衝撃発言にあ然… #実親は毒親です 4
「実親は毒親です」第4話。2人姉妹の母であるヨツバさんは、毒親の実母に長いこと苦しめられてきました。そんなヨツバさんの、結婚から出産までの実体験です。 彼氏がヨツバさんの苗字にすることを条件に、結婚を認めてもらったヨツバさん夫婦。結婚から1年後、念願の子どもを授かりますが、報告が遅かったことにヨツバさんの母親は不満を持った様子。初産で不安を抱えるヨツバさんに、ネチネチと小言を言い続けています。
PICKUP

ベビカレアプリ
新コーナー!

✨今すぐ✨
チェック →