「今は行為すらしたくない…」欲求旺盛な夫の誘い断ると、顔が歪んで恐怖が… #モラ夫 15

「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第15話。離婚済み2児シンママ・モグさんと顔がタイプのモラハラ元夫との体験談です。産後、育児も家事もまったくしない非協力的な夫に悩む日々。

さらに産後のモグさんを悩ませたこと……それは夫からの「夜のお誘い」。育児も家事も一人で引き受け、赤ちゃんは毎晩夜泣きし寝不足で限界!

 

そんなときに誘われても全然そんな気になれなくて……。

 

続きを読む

「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第15話

「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第15話

 

「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第15話

 

「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第15話

 

「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第15話

 

「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第15話

 

「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第15話

 

「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第15話

 

「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第15話

 

妊娠中もなるべく応じるようにしてきたけれど、それがゼロになったのだから不機嫌になるのは仕方がないかもしれない。

 

ただ、誘いを断るたびに夫の顔が歪むのがすごく怖い……

 

子どもを寝かしつけたあとに誘われるのを避けるために、寝かしつけながら一緒に寝てしまうようにしていた。だって「育児で疲れてて寝ちゃった」と言い訳ができるから。

 

ズルかもしれないけれど、どうしても応じられない。いつまで夫が我慢できるのか。私が我慢して受け入れるべきなのか……。

 

「いつも我慢してくれてありがとう」と声をかけても無言で反応もしてくれない。夫婦関係を悪化させたくないけれど、心と体がどうしても無理だと拒否をしていて、産後モグさんを悩ませたのでした。

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターモグ

    2児の母でシングルマザー。顔が好みの夫と結婚したら結婚後モラハラ夫に豹変。数年間のモラハラ結婚生活体験談を鳥頭ゆばさんによりマンガ化。著書『顔で選んだダンナはモラハラの塊でした』(KADOKAWA)

    同じ著者の連載

    同じジャンルの連載

    • 通報
      私も嫌だったけど、1回断ったらすごいショックだったみたいで、一時関係が悪化しました(--;) でも私は痴漢にあったくらい気持ち悪かったんですけど、なんとか対応してたら2人目ができたので、今はつわりを言… もっと見る
      私も嫌だったけど、1回断ったらすごいショックだったみたいで、一時関係が悪化しました(--;)
      でも私は痴漢にあったくらい気持ち悪かったんですけど、なんとか対応してたら2人目ができたので、今はつわりを言い訳に断ってます!!
    • 通報
      いるよねー。
      こういうこっちの要求は何もしないくせに自分の要求が通らないと不機嫌オーラ振り向くやつ。
      そんなに通したきゃ自分だって要求飲めよ。
      +38 -3
    • 通報
      家事も育児もしない癖に夫婦生活は求めてくる旦那ってなんなんでしょうね。疲れてる嫁が見えないんですかね。 そんなにしたいなら嫁さんが疲れないように家事と育児一緒にして体力を回復させてあげたら良いのに。そ… もっと見る
      家事も育児もしない癖に夫婦生活は求めてくる旦那ってなんなんでしょうね。疲れてる嫁が見えないんですかね。
      そんなにしたいなら嫁さんが疲れないように家事と育児一緒にして体力を回復させてあげたら良いのに。そこまでしない癖に旦那は出産前と同じ生活しといて嫁さんにも出産前と同じ周期で夫婦生活求めて来るのはフェアじゃないですよね。
      +226 -13

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    マンガの新着記事

  • PICKUP