記事サムネイル画像

「私、妊娠したの」小4娘の告白に両親大絶叫!?今思えば、とんでもない勘違いだった

あれは忘れもしない、小学校4年生のときの出来事です。その日は学習塾に行って自習をしていました。先生に質問をしていると、ふと違和感を覚えたのです。突然のことに慌てた私はとんでもない勘違いをしてしまって……。

 

その日は、下腹部にズキズキとした痛みを感じながらも、学習塾に授業の時間よりも早めに来て自習をしていました。

 

わからない問題があったので、私は人気のある大好きな先生に質問をしに行きました。ところが、質問をしている最中、何やら尿漏れをした感覚が! 私は、「大好きな先生の前でお漏らしをしてしまった!」と思い、恥ずかしくなって慌ててトイレに駆け込みました。

「私、妊娠したの」小4娘の告白に両親大絶叫!?今思えば、とんでもない勘違いだった

 

「私、妊娠したの」小4娘の告白に両親大絶叫!?今思えば、とんでもない勘違いだった

 

今思い返すと、初潮を大きな声で男性の先生をはじめ、大々的に他の先生に報告してしまったこと、父に「妊娠した」とだけ伝えてしまったこと、何よりも当時、知識がまったくなかったことがとても恥ずかしかったです。初潮を迎えたことは恥ずかしいことではありませんが、やはり男性に知られるというのは、私のなかではまだ恥ずかしいという気持ちがあります。

 

また、初潮を迎える年齢に近づいたら、学校や家族、周囲の大人が正しい知識を早めに教えてあげることも必要だと感じました。現在、私には娘がいます。この子が初潮を迎えるであろう年頃になったら、早めに正しい知識を教えてあげたいと思います。


原案/いとうまま子さん
作画/まっふ

監修/助産師 松田玲子

医療短期大学専攻科(助産学専攻)卒業後、大学附属病院NICU・産婦人科病棟勤務。 大学附属病院で助産師をしながら、私立大学大学院医療看護学研究科修士課程修了。その後、私立大学看護学部母性看護学助教を経て、現在ベビーカレンダー、ムーンカレンダーで医療系の記事執筆・監修に携わる。

 

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者
    著者プロファイル

    マンガ家・イラストレーターまっふ
    漫画家

    令和元年5月1日生まれの男の子を子育て中の漫画家。多嚢胞性卵巣症候群からの妊娠を備忘録としてブログにのんびり4コマで更新中。ベビーカレンダーでは妊活中のお話「妊活レベル1 まっふの冒険記」と妊娠中のお話「妊婦レベル1 まっふの冒険記」を連載。息子とのお昼寝と一日の終わりにするゲームがなによりの至福。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    12 クリップ
    • 通報
      流石に嘘のエピソードに感じます
      +47 -40

  • 気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    ベビカレアプリ
    新コーナー!

    ✨今すぐ✨
    チェック →