マンガ 体験談 和田フミ江

手帳を持たないわたしの強い味方!100均アイテムで作業効率アップ! #65

0
イラストレーターの和田フミ江さんによる連載マンガです。40代に突入した和田さんの日常エピソードをご紹介!今回はついつい忙しくて忘れがちなこともスッキリ解決できる、100均アイテムのお話です。




BBA

今年に入ってから、なんだか忙しくなってしまいました。仕事や日常のこまごまとした業務がてんこ盛り。やってもやってもさっぱり終わらないし、そもそも何をしなきゃいけなかったのか忘れがち……。

 

そんな私が最近ダイソーで見つけた便利アイテムをご紹介したいと思います。

 

BBA

 

私はここ数年、手帳を持ち歩かなくなり、日時の決まっている用事はスマホに入力してアラームをセットしたりすることが増えました。

 

それはそれで便利なのですが、アナログにはアナログの良さがあります。ササッと書いてペタッと貼っておけるのは大きな利点。ついつい後回しにしている面倒くさい雑用も、やり終えてTO DO LISTにチェックを入れるとスッキリ! 朝リストアップしたものをすべて片付けられた日は、かなり気分が良いです。

 

なんとなく使ってみたアイテムでしたが、今では毎日これを書くことから1日が始まっている感じです。これからも「その日やるべきこと・やりたいこと」を可視化して、時間を有効に使っていきたいと思います。

ウーマンカレンダー編集室ではアンチエイジングやダイエットなどオトナ女子の心と体の不調を解決する記事を配信中。ぜひチェックしてハッピーな毎日になりますように!

著者

イラストレーター 和田フミ江


姉妹の母。趣味はゲームと旅行と美味しいものを食べること。著書に「お母さんまであとすこし!」(ベネッセコーポレーション)、「おうちクエスト」(竹書房)など。


ベビーカレンダー記事制作の取り組み


この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

マンガの人気記事ランキング

みんなが見ている人気の記事をチェック!

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。