「あ…終わった…」繰り返す失態に恥ずかしすぎて絶句…【2人目は巨大児39】

「2人目は巨大児」第39話。Instagramでフォロワー2.4万人超えの、2児のママであるミロチ(@mirochi8989)さん。そんなミロチさんが巨大児だった息子さんを妊娠・出産した体験談をマンガ化!短期連載にてご紹介していきます。

我慢できないほどの便意が急に止まり、自分の体なのに理解できず不思議がっていたミロチさん。それに対して看護師さんから「便意だと思っているものは、もしかしたら降りてきている赤ちゃんかも!」と言われました。

ついに分娩台へ乗り、陣痛の波が来たのでいきんだのですが……

 

2人目は巨大児 第39話

※看護師がカーディガンを着用していますが、実際は使い捨てエプロンを着用しています。

2人目は巨大児39

2人目は巨大児39

 

2人目は巨大児39

2人目は巨大児39

 

2人目は巨大児39

2人目は巨大児39

 

「ふんぐぅ〜〜!」陣痛の波に乗っていきむミロチさん。

 

すると……

 

初めて出産したときと同じ失態を繰り返してしまいました。

 

そんなこととは知らないパパは

「頭出ましたか?」

と看護師さんに質問。

 

すかさず看護師さんは、

「いや、出なかったわ」と、目に見えぬスピードで便を処理。

 

しかし、「今のは……」と説明が始まろうとしたため、

ミロチさんは心の中で絶叫!

 

「待って待って、それ旦那に言うの!?」

「私まだ旦那の前でオナラすらできないのに、いきなり目の前でうんこ漏らしたこと暴露されんのかよぉぉ!」

 

そう思っていたミロチさんでしたが、

「いきむ練習です。まだ赤ちゃんは見えてません」

と伝えてくれました。

 

これにはミロチさんも「ナイスフォロー! 寿命3年縮んだ!」と、言葉にはできないものの、心の中で喜びました。

 

次回、次こそ赤ちゃん! のはずが……嘘があっさりバレて!?

 


監修/助産師REIKO

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターミロチ

    2人の子ども(娘・息子)を育てながら、10歳年下の旦那くんと夫婦漫才のような日々を送っているお絵かき、漫画大好きなワーママ。 永遠に終わらないダイエット中。 インスタ、ブログで子育てを中心に日常の面白エピソードを描いています。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    2 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶