分娩台での恥ずかしい失態に、更なる試練が襲いかかって…!?【2人目は巨大児40】

「2人目は巨大児」第40話。Instagramでフォロワー2.4万人超えの、2児のママであるミロチ(@mirochi8989)さん。そんなミロチさんが巨大児だった息子さんを妊娠・出産した体験談をマンガ化!短期連載にてご紹介していきます。

ミロチさんが陣痛の波に乗っていきんで出したのは……なんと便!

初めて出産したときと同じ失態を繰り返してしまいました。

そんなこととは知らないパパに対し、看護師さんは「赤ちゃんの頭は出なかったわ」と、目に見えぬスピードで便を速攻で処理したのですが……

 

続きを読む

2人目は巨大児 第40話

※看護師がカーディガンを着用していますが、実際は使い捨てエプロンを着用しています。

2人目は巨大児40

2人目は巨大児40

 

2人目は巨大児40

2人目は巨大児40

 

2人目は巨大児40

2人目は巨大児40

 

次こそ赤ちゃんを……と思うミロチさんでしたが、だんだんと痛みが遠のいていきました。

 

「ミロチさん、痛みはどう?」と聞かれ、

 

「は……いや……痛いです!」

痛くないと答えてしまったら部屋に戻されるのでは……と思い、とっさにそう答えてしまいました。

 

嘘はついてないよ、痛くないわけじゃないし……

痛みの度合いまで聞かれたわけじゃないし……

と思っていると、

 

「陣痛計の数値が低いんだけど」

と、あっさり陣痛が来ていないことがバレてしまいました。

 

子宮口を確認すると……

「ミロチさん、これ……子宮口全然開いてないわ」

と事実を突き付けられました。

 

だとしたら、ただお腹壊して便を出しただけじゃん……と落ち込むミロチさん。

 

そんななか急にパパが……

「あの、総合病院にはいつ行くんですか?」

と、質問をして……!?

 

次回、気になる回答が「行くとしたら●になってから……」で、怖くなり!?

 


監修/助産師REIKO

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターミロチ

    2人の子ども(姉弟)を育てながら、10歳年下の旦那くんと夫婦漫才のような日々を送っているお絵かき、漫画大好きなワーママ。 永遠に終わらないダイエット中。 インスタ、ブログで子育てを中心に日常の面白エピソードを描いています。

    同じ著者の連載

    同じジャンルの連載

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    マンガの新着記事

  • PICKUP