「違和感がすごい!」食いしばり対策のマウスピースをやめたら… #アラフィフの日常 54

「アラフィフの日常」第54話。イラストレーター&漫画家のフカザワナオコさんによる、アラフィフ女子の日常を描いたマンガ連載。歯のトラブル改善のためにマウスピースを使っていたフカザワさん。ある日マウスピースが壊れてしまって……。

この記事の監修者

医師川田 悟司 先生

川田歯科医院院長。咬み合わせ認定医。長年に渡り、咬合診査・診断をおこなう。
新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
0 クリップ

 

食いしばり対策のマウスピースが壊れてしまい…

#アラフィフの日常54

 

#アラフィフの日常54

 

こんにちは、フカザワナオコです。

 

2年ほど前、歯科検診を受けたときに歯周病だと言われて、その流れで睡眠時の食いしばりも指摘されまして。

 

私は歯並びが良くないのですが(前の歯が出てる!)、それもあって寝ているときに無意識で歯を強くかみしめているそうなのです。

 

強い力で歯をかんでしまっていると、歯のすり減りにもなるし、ぐらつくし、良いことなし! ということで、上の歯にマウスピースを着けて寝ることになったのでした。

 

「マウスピースを着けて寝ると、気になって眠れない」とよく聞くのですが、私は幸いそういうことはなく超快眠。なので、約2年ずーっとマウスピースを着けて寝てまして。

 

でも日々酷使しちゃったからか、去年の秋にとうとう割れちゃったんですよね~。

 

「作り直さないと!」とも思ったのですが、でもいくら歯のためとは言え、毎晩着けて寝るのは面倒くさいし、洗浄も手間だし(洗浄用の錠剤をポトンとするだけなんですけれどね……)、歯の治療も随分前に終わっていて歯の調子もよかったこともあり、マウスピース生活をやめてしまったのです。

 

2カ月くらいマウスピースなしで寝ていたのですが、起きたら奥歯が痛いというか、すごく疲れているというか、なんだか違和感がすごい!

 

時間がたてば痛みもすぐ治まるんですが、マウスピースをやめてから寝て起きたら歯が痛いというのは、どう考えてもマウスピースをしていないのが原因な気がする……。

 

というわけで、歯医者さんで新しいマウスピース作ってもらうことにしたのでした。

 

先生に経緯を話すと「寝て起きて歯が痛いのは、マウスピースをしていないからかもですねー。寝ているときの食いしばりには、やっぱりマウスピースが良いんですー」とのこと。

 

そうかー、着けて寝ているときはよくわからなかったけど、何げに効果あるんだなぁ。

 

またあのちょっと手間なマウスピース生活が再スタートしてしまったけれど、そのほうが歯の調子が良いし、健やか。

 

これって少しの面倒の積み重ねで、歯の健康を維持できているっていうことなんですかね。

 

ローマは一日にして成らずじゃないけれど、歯の健康も一日にして成らずだわ。

 

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。
※本記事の内容は、必ずしもすべての状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて医師や専門家に相談するなど、ご自身の責任と判断によって適切なご対応をお願いいたします。

 

 

ウーマンカレンダー編集室ではアンチエイジングやダイエットなどオトナ女子の心と体の不調を解決する記事を配信中。ぜひチェックしてハッピーな毎日になりますように!

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターフカザワ ナオコ

    イラストレーター&漫画家。コミックエッセイを主に描いている。新刊は「マンガで一番やさしくわかる!iDeCoの始め方入門」。絵日記ブログ「ひとこま作者」を日々更新中。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    1 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶