「ボッ!」いきんだら2回目のう●ち出ちゃった…。「気づいたよね…?」問いかけると夫は…【2人目は巨大児48】

「2人目は巨大児」第48話。Instagramでフォロワー2.4万人超えの、2児のママであるミロチ(@mirochi8989)さん。そんなミロチさんが巨大児だった息子さんを妊娠・出産した体験談をマンガ化!短期連載にてご紹介していきます。

急激に陣痛の色が変わり、あまりの痛みに息を止めてしまうミロチさん。「息を止めない方が……」とパパに声をかけられても、「無理! 自我を保つので精一杯!」と怒り叫んでしまいました。

それでもお産が進んでいるようで、赤ちゃんの髪の毛が見えてきて、助産師さんから「旦那さん、見てみます?」と言われたものの、ミロチさんは「産んでるのは私なんだから、私が先に見る権利があるだろう!!」と憤慨し……!?

 

続きを読む

2人目は巨大児 第48話

※医療スタッフのマスクは省略して描いています。

2人目は巨大児48

※お産の流れは人それぞれ異なりますが、子宮口が全開大になる前に怒責を加えると、頸管裂傷のリスクが高まるため、怒責を加えないのが一般的です。

2人目は巨大児48

 

2人目は巨大児48

2人目は巨大児48

 

 

2人目は巨大児48

2人目は巨大児48

 

 

「ちょっといきんでみましょうか」と助産師さんに言われ、ミロチさんは「いきんだらズルッと出てくるんですか?」と質問。

 

助産師さんは「一気に出てくるわけじゃなくて、陣痛のタイミングでいきむことを繰り返して、少しずつ出てくるんですよ」と説明。

 

そしてまた陣痛の波が来て、ミロチさんがいきんでみると……

 

ボッという音とともに、またもや便が出てしまいました。

 

再びの失態に青ざめるミロチさん……

 

「ねぇ……今気づいたよね……」

と、パパを見るミロチさん。

 

「気づいてない! 何も知らない!」

「ミロチさんが命をかけて俺の子を産んでくれてるときに、そんなどうでもいいことなんか何も気にならない!」

気づいていないフリをしてくれる、パパのやさしい言葉にキュンとするミロチさん。

ところが、

「何も聞こえなかったし、何も臭わない! うん●漏らしたミロチさんも俺は変わらず愛してる!」

と、便がでたことをしっかり言われてしまいました。

 

 

そして、陣痛が来てはいきんでを繰り返し、地獄の数時間を耐えると……

 

次回、ついに子宮口全開! でも……●●のターンが長くて!?

 


監修/助産師REIKO

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターミロチ

    2人の子ども(娘・息子)を育てながら、10歳年下の旦那くんと夫婦漫才のような日々を送っているお絵かき、漫画大好きなワーママ。 永遠に終わらないダイエット中。 インスタ、ブログで子育てを中心に日常の面白エピソードを描いています。

    同じ著者の連載

    同じジャンルの連載

    • 通報
      ウ〇チが出ると出口が広がって赤ちゃんが出やすくなるって言いますし、私は出たけど気にしませんでしたw
      でもコロナ禍で立ち会い出来なかった事に感謝はしましたw
      +17 -1
    • 通報
      私も分娩中にほっそいのが出ました←多分(笑)
      助産師さんは何にも言わなかったけど感覚的に出たんだろうなと思いつつ、何も言われないことをいい事に気付かなかったフリをしてスルーしました(笑)
      +16 -3
    • 通報
      みんな便出るって信じてます…
      こんなそれを恥のように書かないでえ。゚(゚´Д`゚)゚。
      +54 -4

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    マンガの新着記事

  • PICKUP