「普段一切育児しないくせに?」人前で「良いパパ」ぶる夫にモヤッ!そして事件が… #モラ夫 60

「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第60話。離婚済み2児シンママ・モグさんと顔がタイプのモラハラ元夫との体験談です。

お正月の実家帰省から自宅へ戻り、とある1月の休日に夫の自宅で開かれる新年会へ向かったモグさん。

準備が一通り終わり、やっとごはんを食べられる……一息つこうと思った矢先、今度は伯父さんたちにお酌をしろと言われる……。

 

息子の面倒を見ながら食事の準備をして、やっと座ろうとしたのに……なぜそんなことしないといけないの?

 

私はコンパニオンでもなんでもない……なんて言えるはずもなく、お酌をしようとすると、伯父さんがとんでもないことをしようとして……?!

続きを読む

「良いパパ」を装うモラハラ夫にモヤモヤ…

「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第60話

 

「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第60話

 

「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第60話

 

「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第60話

 

「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第60話

 

「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第60話

 

「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第60話

 

「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第60話

 

「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第60話

 

「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第60話

 

「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第60話

 

「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第60話

 

外面だけは良い夫。これまで離乳食すらあげたことがないのに、親戚の前で「パパとご飯食べようね~」と、あたかも普段からご飯をあげているかのように振る舞う姿にモヤモヤ……。

 

そして、お酌をしていると事件が!

 

なんと伯父さんの一人が、タロくんにお酒を飲ませようとしてきた……!!!

 

とっさに止めに入ったモグさん。伯父さんは「何がダメなの?」みたいなキョトン顔。赤ちゃんにお酒を飲ませようとするなんて、少量だろうが絶対に許されない。

 

この信じられない行為に対して、夫はなんと制止したモグさんにブチ切れ! その理由とは……?!

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターモグ

    2児の母でシングルマザー。顔が好みの夫と結婚したら結婚後モラハラ夫に豹変。数年間のモラハラ結婚生活体験談を鳥頭ゆばさんによりマンガ化。著書『顔で選んだダンナはモラハラの塊でした』(KADOKAWA)

    同じ著者の連載

    • 通報
      旦那も調子乗ってるし、親戚連中もデリカシーないこと言って更にお酒を飲ませようとするなんて考えられない。 お酒飲むか〜?なんて冗談でも笑えないから本当にやめてほしい。 それで?次回夫がブチギレるって?キ… もっと見る
      旦那も調子乗ってるし、親戚連中もデリカシーないこと言って更にお酒を飲ませようとするなんて考えられない。
      お酒飲むか〜?なんて冗談でも笑えないから本当にやめてほしい。
      それで?次回夫がブチギレるって?キレた理由知らないけど先言っとくわ。クズ夫が。お前が止めないから嫁さんが止めたんだよ。育児もしないくせに子供守れないで何が父親だ。恥を知れ。
      +54 -0

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    マンガの新着記事

  • PICKUP