「た…助けて…!」陣痛の痛みに耐えきれず、助産師さんを呼んだけれど…? #いくらの初産3750g出産レポ 15

【いくらの初産!3750g出産レポ 第15話】 アラサー主婦いくらさんの初めての出産をマンガで紹介します。いよいよ陣痛がきたいくらさんはタクシーで病院へ。いくらさんは「陣痛と陣痛の合間は痛くない。」と、よく耳にしていました。そこで、陣痛を恐れていたいくらさんは、この「痛くない時間」にわずかな希望を見出します。やがて陣痛は5分間隔から3分間隔に。

はたして、いくらさんは……!?

呼吸法を教えてください…!

いくら15

 

いくら15

 

いくら15

 

いくら15

 

いくら15

 

いくら15

 

いくら15

 

いくら15

 

いくら15

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターいくら

    作者(いくら)・夫(シャケ)の同い年夫婦と、2020年生まれの息子(おにぎり)の3人のおにぎり一家。Instagramで育児漫画、夫婦漫画、妊娠出産レポなどを投稿している。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    0 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶