「着実に年齢を重ねてる~」週1ペースのセルフケアで思い付いたのは… #アラフィフの日常 74

「アラフィフの日常」第74話。イラストレーター&漫画家のフカザワナオコさんによる、アラフィフ女子の日常を描いたマンガ連載。体調を整えるために、いろいろなセルフケアを試しているフカザワさん。ここ数年週1ペースでおこなっているおきゅう中にひらめいたことがあったようで……。

 

体調を整えるためにセルフケアにいそしむ

アラフィフの日常 74

 

アラフィフの日常 74

 

こんにちは、フカザワナオコです。

 

45歳を過ぎたころから、なんとなく体の不調をあちこち感じ始めまして。

少しでも改善できたらいいなぁと、いろいろとセルフケアにいそしむようになりました。

 

そんなセルフケアの1つが、おきゅうなんです。

もぐさでできたおきゅうをツボのとこに貼って(私はシールタイプを使っています)、火を付けることで体が温まって血行が良くなるっていう。

 

たしかに結構しっかり熱を感じるので、血行が良くなるのも納得だし、何よりじんわりとした熱をじっと感じていると、ちょっと瞑想(めいそう)している気分になれるのが私は気に入っています。

 

週に1回くらいのペースで、万能のツボと呼ばれている合谷(ごうこく)におきゅうをするのが定番なんですが、去年の年末ぐらいから膝が痛くなることがちょいちょいあって、ふと「膝の痛みに効果のあるツボに、おきゅうするのもアリかも!?」と、ひらめいた私。

 

調べてみたら、足三里(あしさんり)っていうツボがそうみたいで、足三里にもおきゅうをするようになりました。

 

いつの間にか、私も膝が痛いっていう悩みが生まれるような年齢になったんだなぁと、おきゅうをしながら妙にしみじみしちゃっています。

 

年々増えてくる体のちょっとした不調だけれど、自分に合ったセルフケアをあれこれして、少しでも過ごしやすくなるよう、気分転換していきたいです。

 

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。

※本記事の内容は、必ずしもすべての状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて医師や専門家に相談するなど、ご自身の責任と判断によって適切なご対応をお願いいたします。

 

ウーマンカレンダー編集室ではアンチエイジングやダイエットなどオトナ女子の心と体の不調を解決する記事を配信中。ぜひチェックしてハッピーな毎日になりますように!

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターフカザワ ナオコ

    イラストレーター&漫画家。コミックエッセイを主に描いている。新刊は「マンガで一番やさしくわかる!iDeCoの始め方入門」。絵日記ブログ「ひとこま作者」を日々更新中。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    1 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶