「マジやめて!」突然の生理が困る!絶対に制服を汚したくなかった私は…

中学生のころ、私は生理周期が不規則で、生理がいつ始まるのかわかりませんでした。生理がきそうかなと思うときにナプキンやおりものシートを使うこともありましたが、付けていないときに限って生理がきてしまうことも。初日から量の多い日まで油断ならなかった経血漏れの対策として、私が実践していたのは!?

「困るよ〜」制服のスカートにシミ…絶対に漏らしたくない私が実践したのは!?

 

続きを読む

革命的なアイテムとの出会い

とにかく経血漏れの不安が大きかった私。周りの女の子たちは、「下着を見られたくない」という理由で体育以外の日でも、スカートの下にジャージの短パンをはいていましたが、私は経血が制服に付かないよう経血漏れ対策として、生理が始まる前から短パンをはくようにしていました。

 

しかし、特に夏場はスカートの中が暑くて蒸れてしまうのが悩みで……。

 

どうしたらいいんだろうと思っていたときに、防水加工のされたスパッツの存在を知ったのです! さっそく購入し、生理がきそうな日は必ず防水スパッツをはくように。すると、とても快適!

 

蒸れることもなく、防水スパッツは私にとって革命的な商品でした。

 

あるモノで経血漏れ対策

もう1つの対策はおりものシートを使用すること。中学校入学当時の私は「おりもの」の存在を知りませんでした。しかしあるとき、ショーツが謎の液体で汚れることに不快感を覚えて……。インターネットで検索し、「おりもの」であることを知ったのです。

 

そして、「おりものシート」なる存在を知った私は、毎日身に着けるように。おりものの不快感を軽減する意味合いもありましたが、結果的にいつ生理がきてもいいような対策にもなり満足!

 

本来、生理用に使うものではありませんが、おりものシートを使用してからは、突然の生理による経血漏れで悩まされることが少なくなりました。

 

万が一のときには

防水スパッツとおりものシートで対策をしていても、経血量が多いときには、漏れてしまうときも……。そんなときは経血汚れをすぐに洗い流すようにしました。私が実践していたのは「消毒液などのオキシドールをかけて、汚れた場所をこすらず叩く」という方法。長時間経っていなければ、経血はきれいに落ちました。

 

また、サニタリーショーツであれば、経血が落ちやすい素材が使われているため、漏れが心配なときには、あらかじめサニタリーショーツをはくようにしていました。

 

 

生理中は下腹部が痛み、さらに貧血症状もあったため、憂うつな気分だった私。しかし、それよりも嫌だったのは経血漏れで……。しかし、自分なりに対策することで、経血漏れを防ぐことができるようになりました。

 

生理はこれからも月に一度、付き合っていくもの。現在、私はピルを服用していて、中学生のころに比べて経血量も生理痛も軽くなりましたが、あのときの経験は決して無駄ではなかったと思っています。

 

著者/乙葉えり
イラスト/マメ美
監修/助産師 REIKO

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    暮らしの新着記事

  • PICKUP