「ちょっと待った!」帯状疱疹のワクチン接種をストップした理由は #アラフィフ主婦ちゃんねる 13

「アラフィフ主婦ちゃんねる」第13話。眉間のシワが気になり始めたアラフィフ主婦のへそさんのマンガを紹介します。へそさんは祖母が帯状疱疹による痛みに悩んでいたこともあり、帯状疱疹のワクチン接種を受けようと思いました。そこで近所の皮膚科に電話をしたとき、あることを思い出して……!?※2021年のお話です。

この記事の監修者

医師窪田 徹矢 先生

くぼたクリニック松戸五香院長。獨協医科大学医学部卒業。千葉医療センター、成田赤十字病院で研修を積み、国保松戸市立病院泌尿器科に勤務。その後千葉西総合病院泌尿器科にて医長、部長を歴任。2017年、くぼたクリニック松戸五香を開業。日本泌尿器科学会専門医・指導医。専門医である泌尿器科および皮膚のトラブル、生活習慣病を含めた内科まで幅広く診察。メディア出演も多数あり、医者YouYuberとしての情報発信もおこなっている。
新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
4 クリップ

 

皮膚科に電話したとき、あることを思い出し…

#アラフィフ主婦ちゃんねる13

#アラフィフ主婦ちゃんねる13

#アラフィフ主婦ちゃんねる13

#アラフィフ主婦ちゃんねる13

 

#アラフィフ主婦ちゃんねる13

#アラフィフ主婦ちゃんねる13

#アラフィフ主婦ちゃんねる13

 

こんにちは。アラフィフ主婦のへそと申します。

 

帯状疱疹のワクチンについての情報をよく目にするようになり、ワクチンを接種しようと思いました。昔、祖母のさだばぁもよく痛いと言っていたこともあり、私の中では身近で怖い病気だという認識がありました。

 

夫に一緒にワクチンを打つか聞いてみると、打たないと言っていたのに実は人間ドックを受けたときにワクチンを接種していたらしい。聞いてみると、オプションで付けたとのことで、自分以外に接種している人はいなかったが会社は接種を推奨しているみたいでした。

 

それを聞いて、さらに帯状疱疹のワクチン接種に熱が入った私は早速近所の皮膚科を探しました。口コミなんかも見つつ、いい感じの病院を見つけたので早速予約……!

 

しかし、ここで問題発生! 私は新型コロナウイルスのワクチンであるモデルナの接種をしていたので、念のために帯状疱疹のワクチンが接種可能か聞いてみました。そこの先生いわく、1カ月は間を空けたほうがいいとのことでした。

 

調べてみたら、新型コロナウイルスのワクチン接種の2週間後から接種可能という情報を見つけました。慎重な病院なのかな? と思いながらも少し不信感が出てしまいました。

 

価格も相場よりお高い病院だったので、病院は探しなおすことにしました。

 

ー--------------

 

近所の皮膚科に電話したものの、へそさんが自分で調べた情報と病院の言い分に違いがあったそう。自分が納得できる病院を見つけたいですよね。

 

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。

※本記事の内容は、必ずしもすべての状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて医師や専門家に相談するなど、ご自身の責任と判断によって適切なご対応をお願いいたします。

 

 

 

ウーマンカレンダー編集室ではアンチエイジングやダイエットなどオトナ女子の心と体の不調を解決する記事を配信中。ぜひチェックしてハッピーな毎日になりますように!

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターへそ

    バツイチ再婚同士の夫と2人暮らし。最近の悩みは眉間のしわ。ブログ「おそがいチャンネル」にて日々の気付きを絵日記にしてつづっている。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    1 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶