窪田 徹矢 先生の記事

医師

窪田 徹矢 先生

くぼたクリニック松戸五香院長。獨協医科大学医学部卒業。千葉医療センター、成田赤十字病院で研修を積み、国保松戸市立病院泌尿器科に勤務。その後千葉西総合病院泌尿器科にて医長、部長を歴任。2017年、くぼたクリニック松戸五香を開業。日本泌尿器科学会専門医・指導医。専門医である泌尿器科および皮膚のトラブル、生活習慣病を含めた内科まで幅広く診察。メディア出演も多数あり、医者YouYuberとしての情報発信もおこなっている。

記事(13)
「医療費が…!」健康優良児な夫が病院に行ったら号泣して帰ってきた #ババアは健康になりたい 3
「ババアは健康になりたい」第3話。アラフォーに片足を突っ込み始めたババアさんのマンガを紹介します。尿路結石が再発し、ひと晩中悶え苦しんだババアさんの夫。痛み止めを飲んで、なんとか痛みを耐えた翌朝、泌尿器科を受診し、帰宅した夫はとても落ち込んでいる様子。どうしたのか尋ねると……。
「この判断でよかったのか…?」痛み止めで様子を見ることになり… #ババアは健康になりたい 2
「ババアは健康になりたい」第2話。アラフォーに片足を突っ込み始めたババアさんのマンガを紹介します。深夜、急におなかの激しい痛みを訴えたババアさんの夫。過去に尿路結石の経験がある夫を心配しながらも、救急車を呼ぶか迷ったババアさんは#7119(救急安心センター事業)に電話をかけます。電話で言われた通りにしていると、ババアさんの娘が起きてきてしまって……。
「なんだか切ない…」子宮がん検診で内診台に緊張していたけれど… #43歳で腎がんになった話 26
「43歳で腎がんになった話」第26話。3児の母でブロガーのマメ子さんによる、43歳で腎がんになった体験を描いたマンガを紹介します。今回は、医師からがん検診はしっかりしたほうがいいと言われて、子宮がん検診に行ったときのこと。久しぶりの内診台に緊張していたのですが……。
「年齢とともに回数や量が増えてきて…」尿漏れ対策に使ったよかったものとは【体験談】
30代前半で妊娠し、初めて経験した尿漏れ。そこから始まった、ふとした瞬間の「ハッ」との闘いの日々。妊娠中だからだろうと思っていたのに、産後も続く、続く……。収まるどころか、年齢とともに回数や量が増え、焦る日々。さまざまな対策の末、ついにたどり着いた方法を紹介します。
「ぬあぁーッ!」深夜に夫がおなかが痛いと叫びだした!?その原因とは #ババアは健康になりたい 1
「ババアは健康になりたい」第1話。アラフォーに片足を突っ込み始めたババアさんのマンガを紹介します。とある土曜日、ババアさんの夫はなんだかおなかの調子が悪そうでした。その二日後の深夜、夫が急に助けを求めてきました。その理由とは一体……!?
「ヒィィー」腎臓を摘出後、むくみが気になり対策をしたらおぞましいことに… #43歳で腎がんになった話 25
「43歳で腎がんになった話」第25話。3児の母でブロガーのマメ子さんによる、43歳で腎がんになった体験を描いたマンガを紹介します。今回は、脚のむくみについて。腎臓を片方取ってしまうと、むくみがひどくなるかと思っていたそうなのですが、果たして結果は……?
「え、子宮脱や膀胱脱が高齢者に多い!?」骨盤底筋を鍛えるために役立った意外なアイテム【体験談】
40代になって、「骨盤底筋」という言葉が気になるようになりました。大きなくしゃみをしたときに「もしかしたら尿漏れ?」とヒヤッとすることも理由の1つですが、私の場合、より怖かったのが将来的に「子宮脱」「膀胱脱」が起きないか……ということ。高齢者に多いというこの症状をできる限り避けたい、そのためにはどうすれば良いのかと考えるようになりました。
「トイレのあとにちょっとするだけでOK!」くしゃみや大笑いによるちょい漏れを改善するセルフケア
40歳以上の女性の約4割が経験したことがあるといわれる「尿漏れ」。尿漏れといってもさまざまな理由がありますが、中でも、くしゃみをしたり、大笑いしたり、ジャンプしたりしたときの尿漏れは「腹圧性尿失禁」と呼ばれています。この「腹圧性尿失禁」がなぜ起きるのか、改善するためにはどうすれば良いのか、泌尿器科医の窪田徹矢先生に聞きました。
40代以降に急増!頻尿・尿漏れは老化でなく病気?受診しないとダメ?【泌尿器科専門医】
1日に何度もトイレに行きたくなる「頻尿」や、くしゃみやジャンプしたときに尿が漏れる「尿漏れ」。ともに40代以降から増える排尿の悩みです。加齢や老化のせい、そんなことで受診なんて……とやり過ごしていませんか。数多くの頻尿や尿漏れの症例を見てきた泌尿器科専門医の窪田徹矢先生に、泌尿器科の診察や治療のこと、そして受診の目安について聞きました。
頻尿になりやすい「やりがちNG」って?トイレで夜何度も起きる人が見直すべき毎日の習慣【専門医】
40代を過ぎてから夜、トイレに何度も行きたくなって睡眠不足……ということはありませんか。いわゆる「夜間頻尿」にはいくつか原因があり、老化や加齢のせいだけではないといいます。そこで、泌尿器科専門医の窪田徹矢先生に夜間頻尿の原因と対策について聞きました。
PICKUP