「ちょっと!トナリさん!」ママ友の大胆な行動に思わず声を荒げてしまって… #困った住人 17

「困った住人 」第17話。ある日突然、ポストに苦情の手紙が入っていたつむ田さん。手紙には「うちの庭に女の子の人形が落ちてきました。非常に迷惑です。ベランダに子どもを出さないで、ちゃんと子育てしてください」そう書かれていました。

しかし、つむ田さんは急いで人形の数を確認するのですが、一つも減っておらず……。(うちの子じゃない。この手紙どうしよう?)と困惑してしまうのでした。

手紙は相変わらずつむ田さんのマンションのポストに投函されているほか、その内容は日に日にエスカレート……。

 

相変わらず差出人も分からず、つむ田さんの心は確実に疲れて切っていきました。

 

そんなある日、またポストに手紙が……!

 

その日の手紙の内容は「非常識親子出て行け」というショッキングなものでした。

 

次の翌朝、手紙のことが気になり、急いでポストのほうへ向かうつむ田さん。

 

すると、ママ友達とおしゃべりをしていたはずのトナリさんが、つむ田さんの後を追いかけてきたのでした。

 

勝手に手紙を覗き込んだかと思うと、「わー何この酷い手紙!」と言い出す始末。

 

さらに、ママ友達に手紙を見せた後、掲示板に貼ってあったお知らせを1枚剥がすと、そこに自分で書いた差出人宛のメッセージを貼り始めて……!?

 

勝手にお知らせを剥がしたママ友を注意すると…

困った住人 17

困った住人 17

困った住人 17

困った住人17

 

 

 

困った住人 17

困った住人 17

困った住人 17

 

 

困った住人 17つむ田さんが注意すると、開き直るトナリさん。

 

「えー?別に大丈夫でしょ。さっき剥がしたのは日にち過ぎていたし。

ここが空かないと貼れないじゃない

 

しかし、そんな彼女に対して

「いいって!そこまでしなくて」と、つむ田さんは反論。

 

すると、「じゃあ他に解決策はあるの?」とトナリさんはムッとします。

 

続けて「管理人さんも動いてくれないならさ、

自分で動くしかないでしょ。私何か間違ったこと言ってる?」

 

トナリさんの言葉につむ田さんは一瞬圧倒されてしまうのでした。

 

 

トナリさんの言い分も分かるのですが、この前の住人会議で決まったばかりのルールを破るのはあまりよろしくないですよね……。皆さんはトナリさんの子の行動をどう思いましたか?

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターツムママ

    息子とパパと家族3人で暮らしているお絵かきママ。インスタグラム、ブログ【ツムママは静かに暮らしたい】で「長男の嫁ってなんなの?」などを連載中。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    57 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • 通報
      この非常識なトナリさんと間違われて主人公宅に手紙入ってるんじゃ?って少し前の話から思ってる 夜遅くまでうるさくて苦情電話あったのに「そんな遅い時間じゃなかったのにー」 みたく言ってたり 今回みたくルー… もっと見る
      この非常識なトナリさんと間違われて主人公宅に手紙入ってるんじゃ?って少し前の話から思ってる
      夜遅くまでうるさくて苦情電話あったのに「そんな遅い時間じゃなかったのにー」 みたく言ってたり
      今回みたくルール破っての非常識行動も普段からしてそうだし

      主人公にとっての救いは最初の手紙の「人形落ちてきた」 →「うちの人形全部あるから、うちのことじゃない」って確信できたことだよね
      これが騒音だったら「気をつけてるつもりだけどうるさかった?」 ってなって、まともな人ほど病む

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶