「痛い目に遭うべき」…え!?ママ友が豹変!担当保育士に驚愕の対応を… #子供なママ友 4

「子供なママ友」第4話。夫の転勤を機に知り合ったママ友・マキさん。付き合っていくうちに、マキさんの様子がおかしくなり、シホさんは少し距離を置こうとします。しかし、シホさんの執着はどんどんひどくなっていきます。

ある日のこと、「シホさん、私ね、どうしても気に入らない人がいるの」と突然宣言したマキさん。話を聞いてみると、どうやら保育園の先生の態度が気に入らない様子で……。

 

ママ友・マキさんの言い分はまさかの…

子供なママ友4_1

 

子供なママ友4_2

 

子供なママ友4_3

 

子供なママ友4_4

 

 

子供なママ友4_5

 

子供なママ友4_6

 

子供なママ友4_7

 

 

子供なママ友4_8

 

子供なママ友4_9

 

子供なママ友4_10

 

「あの先生は娘のこと全然見てくれていない!」
「園での様子を聞いても教えてくれないんだよ!?」
「笑顔もないし。あんなに笑わない先生、子どもたちが心配!」

 

ママ友・マキさんは涙を浮かべて、シホさんに訴えかけますが、シホさんはそうとは思えません。

 

その先生のことを、シホさんの娘は大好きだし、園での様子をかなり細かく連絡帳に書いてくれています。

 

マキさんは正直空気が読めない人のため、先生が忙しそうにしているときに話しかけたりしていて、それが先生には迷惑なのでは、とシホさんは思います。

 

マキさんの先生への愚痴はさらに続きます。

 

マキさんが言うには、子どもが熱を出して3日くらい保育園を休み、熱が下がった日に保育園に連れて行ったら、「お預かりできません」と言われたとのこと。

 

しかし、それにはちゃんと理由があり、日ごろからアナウンスされていたことなのですが、マキさんは「そんな説明されたこともないし、そもそも前日にお休みの電話入れた時点でそう言ってくれればよかったのに!」と納得がいかない様子。

 

結局は、それでも預かってほしいとお願いして今回だけ特別に預かってくれることになったのに、マキさんは不満そうに「本当に嫌味たらしい言い方されたの!」と続けます。

 

「私本当に悔しくて。だからね、この際全部言ってやろうと思うの」

 

「ねえ、シホさん。あんな保育士、痛い目に遭うべきだと思わない?」

 

マキさんは自分のことを棚に上げて、保育士を糾弾すると言い出したのです。

 

保育士の態度や言動がどうしても気に入らない様子のマキさん。もし皆さんが、ママ友にこのような話をされたら、どうしますか? 
 

 

作画:飛鳥ゆき

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターシホ

    夫の転勤で新しい地に引っ越してきたワーママ。 娘の転園先の保育園で早速ママ友ができたのですが、そのママ友の言動がだんだんと過激になっていき……。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    2 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶